リストラ、50代の就活、派遣切り、そして現在パートさん・・・この先どうなるのか?賢い患者になるよ!生きてるだけで丸儲け!!
記事編集
気が付けばもう3年も治療費をUPしてない。
今日は月1回の会社都合による有給休暇取得日。
明日は公休日なので連休だ。少し記事にしておこうと思う。

この年は逆流性食道炎になった年でした。
初めて食べ物が喉を通らない感じがして、食道がんを疑い検査した年です。
そして右乳輪の刺青(色が薄くなってきたので2回め)もしました。
乳がん治療はフェマーラとビタミンDの処方をしてもらっていた。


■■■ 通院履歴&治療費 (2011) ■■■

 2010.4~  フェマーラ開始
 2011.3   逆流性食道炎
 2011.11  右乳輪色付け(2回目)
 
 H23 (2011)  

 0107 K整形   首牽引330
 0112    〃      〃310
 0114    〃      〃310
 0117  〃      〃570 
 〃 ロキソニン・ロキソニンテープ1,900
 0119 K整形   首牽引310
 0124   〃      〃310
 0203   〃      〃540
   〃 テルネリン・メチコバール1,730
 0302 耳鼻咽喉科  内視鏡検査 3,220喉の異物感
  〃 ムコダイン・アスペリン・アクティームカプセル790
 0309 婦人科   子宮がん検診  カンジダ完治3,810検診年1回に
  〃 耳鼻咽喉科  検査結果異常なし
 ついでに花粉症検査
3,500
 〃 H内科    ラベプラゾールナトリウム 
 食道がんを疑いいつもの家庭医へ
 実は内科胃腸科なのだ。
2,600喉の異物感
 0316 H内科   胃カメラ・ピロリ菌検査 
 検査結果は逆流性食道炎と診断      
5,960
  〃 耳鼻咽喉科 白樺花粉症と診断 吸入580
 0317 Y歯科130
 0324   〃220
  〃 H内科  ピロリ菌検査結果 異常なし1,330
    〃 形成外科  定期検診830
 0406 乳腺クリニック   エコー・胸部X線2,990
  〃 フェマーラ・ ビタミンD 3ヶ月20,000
  〃 H内科 風邪730
 0418 H内科 逆流性食道炎  ラベプラゾールナトリウム
2,030
 0511                     〃2,430
 0608        〃2,150
 0622 眼科  定期検診  2,390次回1年後
 0702 乳腺クリニック 処方箋のみ620
  〃 フェマーラ・ ビタミンD 1ヶ月7,020
 0713 H内科 逆流性食道炎  ラベプラゾールナトリウム2,290
 0806 乳腺クリニック 右胸しこり異常なし5,260甲状腺エコー
  〃 フェマーラ・ ビタミンD 3ヶ月20,120
 1109 乳腺クリニック 処方箋のみ640
  〃 フェマーラ・ ビタミンD 3ヶ月20,000
 1128 形成外科 右乳輪色付け(2回目)21,000自由診療

合計

117,950円



2011年3月9日、耳鼻咽喉科診察中に地震があった。
結構な揺れで長く感じた。
この2日後が東日本大震災だった。
そして3ヶ月後、派遣切りにあった。

2011年は、私にとっても色々大変な日々だったんだなぁ~。


にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ  人気blogRanking    
      ↑          ↑           ↑
皆さんの応援で、また更新しようとがんばれる。ぽちっ



コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/06/21(土) 11:36 | | #[ 編集]
2014/06/21(土) 11:36 さん
初めまして。(*^_^*)

私は閉経前のノルバデックス、ゾラデックス注射と治療し、閉経が確定するまで
のあやふやな時期は7ヶ月間無治療で、確定後にフェマーラに変更しました。

私の場合フェマーラでの副作用はなかったです。
中断したのは手の痺れを副作用のせいかと勘違いしての事だったのです。
痺れは手根管症候群で、多分仕事の関係での発症と思われます。

どちらかというといつも主治医の処方より、強めの治療を選択してきました。
ゾラデックスも私から主治医にお願いしました。
この時は更年期障害の症状が出たので、2年間のつもりでしたが半年ほど早く
中止しました。

フェマーラでの副作用がどのようなものかわかりませんが、つらいなら他にも
お薬があると思うので主治医と相談してみてはいかがでしょうか?

話は変わりますが、私の場合ノルバデックス服用の時はNCC-ST-439
という腫瘍マーカーがずっと基準値内に治まっていた事がありませんでした。
フェマーラに変更してからはずっと基準値内に治まっていました。

ですから今はフェマーラを止めた事でこの腫瘍マーカーがどう変動するか見極めて
いる所です。
上がってくるようならまたフェマーラ服用を相談しようかと思っている所です。

長く続く治療ですのでQOLも考慮し、自分なりの選択をして下さいね。
メールありがとうございました。お元気で~ (^○^)
2014/06/21(土) 14:09 | URL | ガーネット #j2KS4BfU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する