リストラ、50代の就活、派遣切り、そして現在パートさん・・・この先どうなるのか?賢い患者になるよ!生きてるだけで丸儲け!!
記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集
いなり寿司や、のり巻きを作る当番がある。
今期初めて当番に就いた。

先月からちょっとだけ太巻き、細巻きをやらしてもらっている。
そして、今日ものり巻き担当になり、巻いて、巻いて。

先輩のパートさんが定年後復帰し、今日からまたパートナーになった。
「どっちする?」と、聞かれた。
当然下っ端の私がいなり担当と思ったら、「今日はあんまり忙しくないから今の内に巻いて
練習した方が良い」と、社員さんと二人から言われ巻き物担当になった。

どうして私が巻き物やってたって知ってたのかな?
休んでても色んな情報が入ってたのかも。


パートナーの先輩が今迄私がやっていた仕事を担当。

「初めての当番で巻く人なんてあんまりいないんだよ。がんばんなさい」

「え、そうなんですか?」

「そうだよ、まだ巻いてない人もいるんだから。見込みあるからやらせてもらえるんだか
らがんばって」


社員さんも出来栄えを褒めてくれて、今度は押し寿司を教えてくれるそうだ。

そうしたら1年先輩のパートさんが、「○○寿司って何グラムだっけ?」と聞いてきた。
そんなの全然手がけてない。
自分達も今回から始めているはずだから、私がそんなのやってる訳ないのに。
なんか探り入れてきたのかな?

同期の人は聞いてこないが、1年先輩の人達が気にしている感じだ。


定年後に継続するパートさんは雰囲気が変わった。
1年前は厳しい言い方をする人だったが、「私が忘れていたら気付いた事言ってね」
だって。
びっくり!!

「どんどん仕事覚えて皆を引っ張っていくようにならないと」とか言われた。


あのぉ~、私なんて早出出勤もしてないし、週休2日だし、皆より働いてない訳で、
そんな私が皆を引っ張るなんてできません。


社員さんから「リラックスしてやんなさい」と言われた。
でも緊張する。
時間との戦いで、リラックスなんてできないよ~。

そんな私の巻きずしを作っている後姿を見ていた先輩パートさんが言ってました。

「あんなに前屈みになって腰曲げて巻いてたら、腰痛くなるよ。もっと真っ直ぐに立ちな
さい」(^^)

「え~、見てたんですか? 自分がそんな風に前屈みになってたなんて分りませんでした。
もう作る事で精一杯で自分がどんな姿勢でやってたのか、全然余裕ないです」(^_^;)


きゃ~、見られてるぅ~。


今日その人に姿勢どうだったか聞いたら、今日は見てなかったらしい。
初挑戦の時だから、みんな注目して遠くから見ていたようだ。
失敗したら大騒ぎになるから、ホント、あんまりどんどん進んで欲しくないんだけど。


二人とも、早く色んな事教えて、お休みを取っても支障ないようにしたいのかな?
大体、巻かせてくれたのは新しく社員になったばかりの人で、その人は定年で休んでいた
パートナーの替わりで当番に入った人で、その人がどんどん新しい事に挑戦させてくれた。

だから、もしその人と組んでなかったら、私も皆と同じように雑用しかさせてもらえなかっ
ただろうと思う。
そこで、もしミスをしていたら大変なバッシングに合っていたに違いない。

その組んだ人は私が新人の時に教育係になった人で、「この人は仕事ができる」と私が
一番目標としたい人だった。
結構大胆で、だからこそ初めての当番にも関わらず挑戦させてくれたんだろう。

その後で年長の社員さんが認めて巻かせてくれるようになったのだ。
でも、初めて教わったのとちょっと内容が違う。
だから二通りに遣り方を教わった事になる。

年長さんの教えてくれた方が巻きやすかった。
どっちでも慣れたら私のやり易い方でやればいいと言ってくれた。
週一の当番なので混乱した。笑


それにしても、まだまだ覚える事がたくさんある。
自分流にできるなんて、何年掛かるんだ。。。。。

3月になったらまた当番変わる。
どんな当番に当たるんだろう?
曜日によっても忙しさが違うから、運のいい人悪い人がいるんだよ~ん。。。。


にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ  人気blogRanking    
      ↑          ↑           ↑
皆さんの応援で、また更新しようとがんばれる。ぽちっ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。