リストラ、50代の就活、派遣切り、そして現在パートさん・・・この先どうなるのか?賢い患者になるよ!生きてるだけで丸儲け!!
記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集
10日程前に乳腺クリニックで定期検診を受けた。
前回は8月だったから半年振りだ。

血液検査の結果は異常なしで知っていたが、結果表の数値を見てびっくりした。
何と腫瘍マーカーのNCC-ST-439が数値を検出できない値でE1.0
だった。

フェマーラを始めてから2年5ヶ月後の事だった。


思えばノルバデックスを飲んでた時は、ずっと基準値を大きく上回っていた。
主治医からは信用の置けないマーカーだから、上がり続けなければ問題ないと言われ
ていた。

でもフェマーラを飲んで半年後からは順調に下がり続けた。
やっぱり効果の違いはあったんだと思う。

そのフェマーラを止めて2ヶ月、今回の診察ではNCC-ST-439は検査項目に
入っていなかった。
次回は半年後、8月の予定だ。

その時は採血の時に看護師さんにマーカーのオーダーを確認し、入っていなければ
検査項目に加えてもらおうと思う。

このマーカーを追跡する事が再発予防に繋がるのではないかと思うからだ。
唯一基準値を上回り続け、そして今限りなく0に近くなったから、このマーカーが
私の場合は信号機の役目だと感じている。


因みに主治医に痺れが改善されない事を伝えたら、副作用では無いかも知れないと
言われた。
首から着てるかも知れないから整形外科で診てもらうようにと。

そして整形外科を受診しました。
骨に異常はなし、ついでにリウマチの検査もお願いしました。

前回頸椎椎間板ヘルニアの時と同じお薬で様子を見る事になり、次回はMRI検査
で前の症状から変化があるかどうか比較する事になった。

乳がん治療とおさらば出来たと思ったら、今度は痺れと闘う事に。
いつになったら病院と縁が切れるんだろう。。。。。

それでも生きてるだけで丸儲け。。。。。か? 


今日は肩凝りもなく調子いいので、久し振りに更新できて良かった!! (^-^)


にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ  人気blogRanking    
      ↑          ↑           ↑
皆さんの応援で、また更新しようとがんばれる。ぽちっ

コメント
この記事へのコメント
NCC-ST-439、自分のを見てみると、ノルバの時もフェマーラになってからも私の場合は変わりないですねぇ。
常に2未満の数値です。
あれは7までが基準値でしたね。
NCCに関しては私の場合は薬での変化は見られないみたいですよ。

それにしても、ガーネットさんの背中の痛み、辛そう、、、。
以前も首の痛みでジムに行けない時がありましたよね。
指のシビレも私のひきつる感覚とは違うような、、、。
私のはやっぱり華麗なる年齢から来てたのかな。

痛みは、スッキリしたいよね。
なんにせよ、原因を知りたいですね。
2013/03/03(日) 09:20 | URL | はーにゃ #-[ 編集]
はーにゃさん
私の場合は、ノルバデックスに関しては効果はあまりなかったのかも。

再発しなかったのは多少予防効果はあったかもしれないけど、手術で
万全を期してろっ骨を切ってその下のリンパ郭清までした事、リンパ転移
が無かった事が大きいのかもね。

後はノルバを止めてゾラデックスを使った時期もあったし、自分なりに考えて
主治医の治療法とは違う選択をした事もありました。
だから効果の薄いノルバデックスを閉経がはっきりしない時期でも使ったりして
しまいました。笑

フェマーラに関しては本当に劇的にこの腫瘍マーカーに関しては効果が現れたと
言っていいでしょう。
現実に基準値まで下がりましたから。

もし再発した時はフェマーラまだ使えるのかなぁ~?
抗がん剤で始まるのかなぁ~?
そんな事を考えたりね。笑


今回は背中の痛みはあまりなくて、肩凝りも整形の薬で良くなっています。
でもまだ飲み続けないと不安です。
痺れが全然良くならなくて、左手も進んでいる感じです。

まだ様子見してるところです。
原因が分かればいいのだけど。。。。

2013/03/04(月) 23:13 | URL | ガーネット #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。