リストラ、50代の就活、派遣切り、そして現在パートさん・・・この先どうなるのか?賢い患者になるよ!生きてるだけで丸儲け!!
記事編集
午後2時過ぎ、昨日問合せのあった会社から電話があった。
なんと面接してくれるそうだ。

まさか面接まで行けるとは思ってなかったので、びっくりした。
来週の面接の為に、髪の毛は日曜日に自分で染めていた。
早速美容室にカットに行って来た。

引越してから美容室を変えた。
直ぐに変えた訳では無くて、1度前の美容室に行った。

私のカットをしている最中に、お店の大きな猫を抱いて仕事した事で、動物嫌いの私
はそろそろ別の美容室を探そうと思った。
前から気になっていた美容室があったので、そこへ行った。

頭の形を考えたカットで、丁寧だったので気に入った。
そこへ行って来た。


帰ってからジムに行くまで明日の面接の用意をする事にした。
スーツを出して軽くアイロン掛けをした。
中に着るブラウスもアイロンを掛けた。

白かレモンイエローかまだ決めかねている。
数枚のブラウスを用意した。

ついでに溜まっていたハンカチもアイロン掛けした。
洗濯したままでしまってあった。
ハンカチを持って出掛けるなんて事はかなり減ったので、アイロンも掛けずにいた。

いつもぐーたらしていたのに、たった1回の面接の為に色んな事が動いた。
毎日有り余るほど時間はあるのに、やっぱりその時にならないと動かないものだ。


リクルートバックを出し、忘れ物ないようにメガネや筆記具も一応用意しておこう。


パンプスを出して磨いた。
ジーンズとスニーカーの一年だったので、パンプスを履くのは久し振りだ。

6月から本気出しての就活、2件目の履歴書郵送だったが書類選考で通った事が
本当に信じられない。

昨日電話でお話しているので、面接もあがらずお話出来そうな気がする。
素直に思った通りにお話しよう!!



実は履歴書の写真は1年前の物。
4年前の写真もシールでいっぱいあったけど、さすがに4年前と今ではちょっと顏
の老け具合が違う。(●^o^●)

1年前と今では殆ど変ってないので、詐欺にはならないでしょう。
本当は3ヶ月前までだよね!

いや~4年前の写真貼らなくて本当に良かった。笑
美容室行って写真撮り直そうと思っていたところだったんだよね。


明日派遣会社のセミナーに予約入れてたんだよねー。
ブログにも書いたけど【長期歓迎】とかの意味の事。

タイムリーな事にセミナーの内容が、webとハローワークと求人雑誌での募集する
意図は何か?
採用担当はどんな人材を求めているか、その使い分けの意味があるらしいです。
それで面白そうなので受けてみる事にしました。

これから求職活動するのに、ハローワークはハローワークで登録しておいた方が
良いのかも知れないな~。

夜なので一度家に戻るか、そのまま街でうろついてるか・・・
でもパンプスでスーツで何時間もいれないか~。



にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ  人気blogRanking    
      ↑          ↑           ↑
皆さんの応援で、また更新しようとがんばれる。ぽちっ
まさかの雇用止め、人生一寸先は闇。がん患者のワタクシ、生きてるだけで丸儲け。笑

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/07/10(火) 22:21 | | #[ 編集]
2012/07/10(火) 22:21
多分自由が欲しいんだと思います。
誰にも気兼ねなく過ごしたい、だから自活していたいんです。

きっとまだ元気だからこんな考えが抜けないんだと思います。
都会でなければ叶わない生活っていうのもあって、衣食住以外に必要な物がまだ私にはあって、だから今の生活を捨てられないのですよ。(#^.^#)
2012/07/10(火) 23:57 | URL | ガーネット #-[ 編集]
チャンスが来ましたね。
来週と思うとドキドキしますが、体調を整えて準備なさってください。
面接官とのお話しの中で、ガーネットさんの誠実さと前向きな姿勢が
伝わるといいですね。
応援しています!!
2012/07/11(水) 14:20 | URL | ぐり #-[ 編集]
ぐりさん
応援ありがとうございます。m(__)m

今日も面接してきました。
こちらの方が来週の面接よりはまだ期待できるかなと思っていたのですが・・・・
どっちに転ぶか分からないです。

来週の面接は大人数の募集なので、きっと1対1じゃないかも知れないです。
どっちにしろやっぱり年齢がネックですねー。
それと自分の時間を優先しないで仕事する方向に考えを改めるかですね。
悩む!! (#^.^#)

2012/07/11(水) 16:39 | URL | ガーネット #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する