リストラ、50代の就活、派遣切り、そして現在パートさん・・・この先どうなるのか?賢い患者になるよ!生きてるだけで丸儲け!!
記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集
3月19日

妹と二人で京都観光です。
まずホテル近くの地下鉄で京都駅に向かう事にした。
地下鉄の駅員さんに情報をいただく。

地下鉄乗1日乗車券、バス、地下鉄乗り放題券など、そんな中から市バス、地下鉄、
京都バス共通で乗れる 【京都観光二日乗車券】 2,000円を選んだ。

9cmk1ulMQZJ7R6Q.jpg





am 9:30 
多分前日に観光地をどう巡るか話し合って京都御所が1番目だったんだと思うが、
記憶が定かではない。
タクシー組と公共組でどこで待ち合わせるか最初に順路を決めたのだ。

京都御所へ向かう時、近くのバス停で京都太秦へ行くバスがあるのを知った。

201203190934000.jpg




am 9:45  
京都御所の中。ここも梅が満開でした。
天気は良かったが、風邪が冷たかった。
写メの設定を近くの撮影に合わせていたままだったので、以後こんな感じの写真しか
撮れてません。 

201203190945000.jpg





am 10:15
これはよく覚えてる。
面白いのでこんなの撮りました。 
地下鉄へ向かう途中、御所を出て直ぐの押しボタン式の横断歩道で。
「お待ち下さい」の表示の時は押す必要がありません と書いてある。
丁寧な説明ですね。初めて見ました。

201203191015000.jpg





京都御所で落ちあった後、私達の意向で京都太秦へ向かう事になった。
計画では金閣寺~嵐山の予定だったが、こちらの交通の便を優先してもらった。
と言うより、近くから乗れる行き先場所を優先したって事。
何たってこっちは地図を頼りに移動ですからね。

RohTjk_KbXe7G60.jpg





am 11:15 
地下鉄、路面電車乗換え太秦到着、映画村へ行く前に広隆寺へ寄る。

HkbFxwrzgfZPjdx.jpg



am 12:30 
太秦映画村へ、タクシー組と合流。
母達はおおよその物は見たようで、お土産も済ませていたようだ。

201203191224000.jpg



201203191229000.jpg


とにかく風が強く、寒くてじっくり見てられない。
時代劇アトラクションの小屋で暖をとる。
忍者ショー、がまの油売りなどを観ながらお団子で小腹を満たす。






pm 1:00 嵐山へ向けて出発。

201203191256000.jpg





pm 1:30 嵐山到着。
お腹空いたし、寒いので駅近くのカフェレストランへ。
ケーキとパスタのセットを頼む。
妹は豆乳のスープパスタ。

201203191335000.jpg




私は定番、ベーコンのぺペロンチーノ

201203191336000.jpg




食事している時姉から電話が。
義兄が竹林は興味がないらしく、銀閣寺だか金閣寺に向かうと言ってるらしい。
私達は着いたばかりで食事中だ。

ここで妹が、「別に一緒に行動しなくても別々でいいんじゃない」と。
それもそうだ、結局合流しても時間差があるのでずっと一緒にいる時間は少ない。
食事もタクシー組は早く着いているのでもう済ませている。

ここからは別行動にしようと言う事になった。
姉にそれを話したら、「そうそう」と、まるでなんで初めからそうしないのかとでも
言いたいような感じだった。
なーんだ、こっちは気を使って合流しなきゃと思っていたのに。

逆に解放された~。
これからは時間を気にせず、自由に行動できる。





pm 2:15 天龍寺へ。
ブログにUPするのに地図を見て、寺院の名前を思い出す。すっかり忘れてる。
よっぽど特徴がないと殆どこの手の観光は、写真だけでは思い出せない。
妹の薦めで入りました。

201203191415000.jpg






pm 3:00
妹の希望でトロッコ列車に乗りました。
座席のところどころに座布団があるので、どうして全部に無いのかと思った。
答えは・・・・左右に景色の見どころが分かれているので、車掌さんのアナウンスに
従って右に移動したり、左に移動したりと自由に席を移動するのだ。
だから、その時自分の座布団を持ったまま席を替わる。
面白いですね。

渓流の景色もすばらしいです。
この間TVでこの路線の開発をした駅員さんのお話が放映されていました。
良い景観の為の伐採なども駅員さん達がしたそうです。
始発のトロッコ嵯峨駅には日本最大級のジオラマがあるとか。
実はここを見るかどうか迷ったんですが、入りませんでした。
最大級かぁ~、TVで観て入れば良かったと今後悔してます。笑

春の桜、秋の紅葉、絶景だろうなぁと思いました。
なんせ3月は寒い。

201203191513000.jpg




終点トロッコ亀岡駅からJRで京都駅へ。
JR駅は離れていて、徒歩10分とパンフに書いてあった。
列車も窓なしで寒かったけど、駅までの道のりも風が強くて寒かった。
この道のり、結構田舎の田園風景という感じで、ちょっと離れるとこんな風景もある
んだなぁと思った。
寒くて、ずいぶん歩いたなぁというのが感想です。




京都駅で見つけた観光地へのアクセス方法が載ったカード。
これは親切で便利ですね。
さすが日本を代表する観光地だと思った。
明日の為にget。

lE0xaHJZSn441q4.jpg


QWTWZsLGTrNnst_.jpg

銀閣寺は以前行った時の印象で、札幌の時計台のように想像と違って、ちょっと地味
で「あれ?こんな感じ?」だったので、今回はパスしました。
きっと「わびさび」のわかる方だったら、外さないのかもね。




時間もあるのでバスで祇園に行ってみる事にした。



pm 5:30
目の前に八坂神社が、ここは私が妹にお薦め。

201203191724000.jpg



201203191729000.jpg




pm 6:00
祇園の小路を歩いてみた。
こんな狭い通りも普通に車が通っていた。
何やらお高そうな老舗のようなお店が並んでました。。
「都をどり」の準備中でした。

201203191803000.jpg





pm 6:30 祇園の夜景

201203191828000.jpg



pm 7:15
京都駅の周りをぐるぐる、食事処を探す。
お、こんな写メのポイントがあったのか、ついでにタワーも撮っておこう。

201203191913000.jpg






しかしガイドブックも持たない私達、時間も遅くなりお腹も空いてる。
京都駅からホテルへ向かう途中の、もうどこでもいいと見覚えがある居酒屋チェーン
店の入ってるビルへ。
二人とも行った事がなかった。

「どちらへ行かれますか?」とビルの前にいた男性。どこかのお店の人。
「○○へ」
「あいにく本日は予約のお客様でいっぱいです」と断られた。

え~、居酒屋さんが予約で一杯って、え~、そんな事あるんだ。
まだ7時過ぎだよ。びっくりした。
地の利がいいからかなぁ?




pm 7:50
結局ホテルへ向かって歩いている内に、近くの「○○の餃子」へ行く事にした。
ここも行った事が無い。
よくTVで安くて美味しいって言ってるから、北海道にも無かったし行ってみる事
にした。

お店に着いたら30分待ちだった。
混んでるな~。きっと美味しいからだ。
待ってる間に、メニューの広告を見てたらお弁当もある。
母に買ってってあげようかと思った。

姉に電話したらもう食事は済ませたと言っていた。
いろんなメニューのお弁当があるから、何か買って行こうかと言ったら、姉と母が
出てくる事になった。
お店の人に人数を言ったら2階席になると言う。

妹に話した。

妹 : ほら、余計な事言うから面倒な事になった。2階席になったら車イス大丈夫?

ガ : あ、そうか・・・ (姉に電話する)


姉は以前ここの2階に入った事があり承知していた。
店員さんに車イスの人がいるけど大丈夫か確認、大丈夫との事だった。


本当に混んでいて、かなり待った。
そして姉達が来た。
え、義兄も一緒だった。

嵐山で竹林を見るみないで険悪なムードだった姉夫婦。
(あくまで電話での雰囲気だけど、ケンカしてたような言い方だったから)

母も居心地悪かったんじゃないかと思っていた私。
良かった。一緒に来たって事は仲直りできてるな。


pm 7:50 餃子登場。かんぱーい。

201203191953000.jpg



まずい!!


え~、これがあの有名な・・・・






妹が後で言ってた。
あの餃子、一口食べてもう食べなかったって。

他のお料理も美味しくなかった。エビチリもソースが違った。
60点というところかな。
今迄の居酒屋の中で断トツに美味しくなかった。笑


義兄が言った。
大阪の○○の餃子は美味しいけど、他は違うって。
お店の系統が違うらしい。
知らなかった。

北海道にも1号店できるらしいけど、もうできてるのか?
どっちの系統のお店なんだろう?


妹とお店を探している時、京都と言えば湯豆腐とか湯葉と思って言ってみたけど、
あんまり好きじゃないみたい。
私も同様、どちらも好きな方ではない。
おばんざいとお漬け物と言う感じでもないし、お高いお店なのかどうなのかも分から
ないし、入りづらい雰囲気もあったり、食事処は探すのが難しかった。

駅中、デパートのお店が無難だけど違う場所と思ったのが見つけられず、結局こんな
結果になってしまった。

今回の旅、本当に心から楽しめたとは言えない。
そしてこの思い、翌日は更に確信される事になるのであった。

ところで姉達は夕食に何を食べたんだろう?
何処へ行って来たのかも聞いてない。あははははは・・・


にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ  人気blogRanking    
      ↑          ↑           ↑
皆さんの応援で、また更新しようとがんばれる。ぽちっ
まさかの雇用止め、人生一寸先は闇。がん患者のワタクシ、生きてるだけで丸儲け。笑

コメント
この記事へのコメント
 ガーネット さん

天龍寺 行かれたんに
嵯峨野 竹林 ない
http://zilyufuku.blog33.fc2.com/blog-entry-570.html

お母様、姉妹 旅行されたの 乾杯
2012/05/31(木) 23:03 | URL | しろ #-[ 編集]
しろさん
竹林は二人共以前散策していたのと、トロッコ列車からも見れるんじゃないか?との話になり、時間もあるので直ぐ目の前でしたがパスしました。
きっと4月5月が気候も良くて、のんびり散策するには良かったんでしょうね。
ホント、3月が本州でも雪がなくてもこんなに寒いのかと改めて実感しました。(^-^)
2012/06/02(土) 11:46 | URL | ガーネット #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。