リストラ、50代の就活、派遣切り、そして現在パートさん・・・この先どうなるのか?賢い患者になるよ!生きてるだけで丸儲け!!
記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集
夜10時過ぎ、スポーツクラブを出たら救急車のサイレンが鳴っていた。
「左に曲がります」
どこを走っているか分からなかったが、丁度交差点に向かっていたので、こっちに
来たりしてなんて思ってたら本当にこっちに曲ってきた。

救急病院に向かうのか?と思いつつ、ジムの前で止まったりして・・・
結構スポーツクラブから救急車で運ばれる人を見た事がある。

あ、本当に止まった! 

でも私が出てくる時、そんな慌ただしい感じはなかったよなぁ~。
テニススクールか? プールか? ジムじゃないと思うけど・・・・

家路に向かいながら立ち止まったりして少し見てたけど、担架を運んだきり動きが
ないので最終確認はしなかった。
野次馬に徹しきれなかった。



いつものようにTSUTAYAの駐車場を斜め横断。
ガードレール切れてるところからいつも出る。

そこにMKタクシーが停まっていた。
タクシーの中では運転手さんがTVを観ていた。
明らかにお客さんの帰りを待っている感じ。

へぇ~、世の中にはタクシーでTSUTAYAに乗り付けて、そのまま待たせて
いる人もいるんですねー。
雨でもないのに。

足でもケガしてる人かな?
急いでレンタル戻さなきゃいけなかったのかな?
ポストに入れて返せるのになんて色んな妄想しながら、もうすぐ家に着く。



家に着いた。玄関から部屋へ。。。

ドアを開けた。

開かない!

何だ?!誰か中から押さえてるのか?

2cmの隙間から覘く。

誰もいない。(ほっ、よかったぁ~)

ガチャガチャ、ガチャガチャ・・・

落着け、落着け・・・

ウソでしょ!

これはきっと夢だ (^_^;)


原因が分かった。

ドアぎりぎりに置いてるスチール棚の

落下防止用柵の細い棒が外れて、

出っ張って引っ掛かっている。(>_<)

これじゃあ

まるでトイレに閉じ込められた

「奇跡体験アンビリーバボー」

じゃないか!



もう必死でした。

こんなに必死に何かしたのはいつ以来だ?

棚から物が落ちようが構っちゃいない!

ガンガン、ドアを押した。

そして・・・開いたぁあああ~ (^○^)



まさか、野次馬してた私にこんな事が起こるなんて。

ふぅ~ 玄関で夜を過ごす事になるかと思った。。。


にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ  人気ブログランキングへ   
      ↑          ↑           ↑
皆さんの応援で、また更新しようとがんばれる。ぽちっ
まさかの雇用止め、人生一寸先は闇。がん患者のワタクシ、生きてるだけで丸儲け。笑

コメント
この記事へのコメント
ガーネットさん

ご近所さん、ビックラしたかも 笑
2011/08/31(水) 21:09 | URL | しろ #-[ 編集]
しろさん
あまりにも想定外の事で、何も考えられませんでした。笑
\(◎o◎)/!
2011/09/01(木) 09:17 | URL | ガーネット #0ll.HrS2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。