リストラ、50代の就活、派遣切り、そして現在パートさん・・・この先どうなるのか?賢い患者になるよ!生きてるだけで丸儲け!!
記事編集
上期決算を昨日無事に終えた。

収支の管理を私1人でしているこの部門。
半年前は初めての決算で本当に大変だった。
引継ぎ者は定年退職、誰も関知していなかった仕事内容。

結局最後に頼りになったのは、経理の実務担当の女の子だった。


この半年で私も貸借対照表を少しは理解する事ができた。
紙台帳だけではなく自分なりのデータ表を作り毎月入力していた。
以前理解できていなかった事を学習し、何の説明もなかった決算を何とかこなした
半年前。

今回は更に進化させ準備万端でデータから貸借対照表、会計伝票まで自動計算させ
作成するようフォーマットを作った。

さて最後のデータ入力は、残高証明、小口資金、未収金、納入済みの金額etc・・・
リンク先のシートを開いてみる。。。
えっ!?

貸借表が105円合わない。
明らかにこれは振込手数料だな・・・

どこだどこだ・・・・・紙ベース台帳と毎月入力データを比べてみる・・・
間違いない・・・・のに・・・・

電話がなる、お客様が来る、宅急便が届く・・・・
ぐぅうう・・・・数字の羅列を追っている私・・・・もっと集中して仕事したい。。。
明日にしよう・・・・翌日になっても発見できなかった。

しゃあない。
ここはやっぱり彼女の智恵を借りよう!!
紙台帳と、データ入力表、貸借対照表をもって経理へ。

午後からだと手が空くと言う事で一旦席に戻った。
良かった。チェックしてくれそう。これで安心だ。

昼一で見てくれるのかな?
1時・・・・2時・・・・2時半・・・・今日は無理か、別の仕事しながら待つ。
諦めた3時頃に内線が・・・・
再び経理へ出向き説明をする。

経理とは言えさすがに決算資料を一目で把握するのは無理で、資料を預ける事に。

帰る時刻になった。
今日は無理だな・・・と思ったら彼女が笑いながら席に来た。

経 : とりあえずこれはお返ししますね。他はまだ借りてていいですか?

ガ : はい。分かりました?

経 : はい、多分。説明は明日しますね。(^-^)



お~見つけてくれたんだ!


これで安心して眠れるわ。(●^o^●)



会社帰りスーパーへ。
彼女に何かお礼を・・・・何のお菓子が良いかな・・・・

おっ、これはタイムリーなお菓子、可愛いし、いいんじゃない!


T86Kz.jpg




ついでに自分用にこちらのバラエティパックも。


mlr4y.jpg



翌日、午前中に説明を受けた。
一言で理解できた。
なんたるケアレスミス。でも、盲点だった!

紙台帳ではきちんと2度の振込料を記帳していた。
でもデータ入力表では毎月1回の定時分枠しか取ってなかったのだ。
だから収支の累計も、当然毎月は合ってた。

だが半期の収支は貸借対照表に飛ばして自動計算させていたので、3月に2度振込
をしていたのに決算の振込料を加算していなかったのだ。

初めから彼女は言ってたんだよね。
「振込料が合わないって事は、どこかで振込料が入ってないんじゃないですか?」


その通り! (^_^;)


いや~、紙ベースでは振込2度ちゃんと記帳しているし、毎月の累計もあってる。
なんで、なんでって。。。。
頭硬いっす。ワタシ。。。(>_<)

今度は「決算月も毎月と同じに1回の振込ですると入力漏れがなくていい」と言う
アドバイスを受けそうします。

経理素人の私はきちんと記帳されてた方が証拠になるだろうと、わざわざ2度に分け
たんだけど、案外そこまで気を使っていたのは私だけで、会社も経理もそこまでシビ
アに見てなかったようだ。

会計伝票も詳細な仕訳がなくて、労災保険の確定をしていた私にしてみれば、こんな
にラフな決算伝票でいいの?という感じだった。
詳細に分け過ぎて、逆に頭が混乱していました。

朝青竜じゃないけど、自業自得でした。



3度目はパーフェクトを狙うぞ!!



にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ  人気ブログランキングへ    
      ↑          ↑           ↑
皆さんの応援で、また更新しようとがんばれる。ぽちっ
乳がん患者だけど、今は頸椎椎間板ヘルニアと闘う気満々。応援してチョ!