リストラ、50代の就活、派遣切り、そして現在パートさん・・・この先どうなるのか?賢い患者になるよ!生きてるだけで丸儲け!!
記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集
30日〆請求書の翌月初めの話。




今回キレる1ヶ月前のできごと。


A課 : ガーネットさん、○○の分○月に入ってないみたいなんだけど。。。
    (ちょっと責め口調)

ガ  : (あ、あれだな!自分で作った支払いチェックシートを確認)
     そうなんですよ。○○だけまだ請求書がきてないんですよね。

A課 : (係長とアイコンタクト・・・やっぱり・・・と言う感じで)
     (笑)きてないんじゃなくて、多分B課長の所で止まっていると思うから
     聞いてみて。    

ガ  : え、そうなんですか?(゜o゜) 


B課長宛に毎月請求書が送られている事は知らなかった。
何故なら係長からだったりしてたから。


A課 : 今度からきてなかったらB課長に「○○の請求書きてないですか」って
     確認して。私からも言っておくけど。

ガ  : はい、わかりました。


て、言ってもねー、いくら仕事できないB課長でも派遣から言われるのは気分悪い
でしょ。。。


以前初めての支払いで私が担当かどうかもわからない年1回の分は、前任者のリス
トに入っていたので漏れたら責任問題だと思って、確認した事はあったけど。
事務所立替えで支払いの領収書で精算するというもの。

支払い月になったので、B課長に「こんなのありますよー」の確認の為に言ったのだ。
もしかしたら前任者が事務所に連絡して支払いしてたのかも知れないと思い、「事
務所に確認の連絡した方がいいんじゃないの?」光線を送ったのです。(^_-)


そして彼は私の光線をキャッチし電話で確認、まだ事務所が支払いしていないので
との話をしていた。
こうして1度言っておけば、後は支払いされていなくても私の責任は回避される。


用心用心。こうして不定期の支払、請求書のこない支払い(こんなのがあるんですね)
こちらから請求書を出すもの等のチェックをしていた。

これもきちんとした引き継ぎもなく、何となく全部私がやる事になってしまった事。
何たって前任者は課長や次長を交えて引継ぎしたかったらしいが、誰も自分が担当
したくないためにうやむやで引継ぎもなく退社したらしい。

だから皆退社後の彼女に事が起きてから何度も電話で聞いてる!何だこの会社!!
どいつもこいつも。。。


そうそう、この領収書の件、もう2ヶ月になるので昨日係長に話してみた。
今の所一番私をフォローしてくれてるから。

そしたらなんと丁度領収書が届いて伝票を起したところだったそう。
おー、何てグットタイミング。

事の成り行きを係長に話した所「え、俺課長に知らないか聞いたら知らないって
言ってたよ。電話してたんだよね?」とちょっと怒ってる感にが珍しく顔に出てた。

でも直ぐ「きっと忘れたんだね」と言い直していた。
何故か皆この仕事しない課長に気を使って何も言わない。何故か?謎だ!





B課長が帰ってきた。
A課長、私をチラッと見る。
でも私は今回は言う気なし。来月も遅れそうならその時話そうと思っていた。


A課 : B課長、○○の請求書きてない?

B課 : え?


慌てて机の書類の山を探す。。。。そしてようやく私の手に渡った。
この人郵便物を直ぐ開けないで机に積んどくタイプの人のようだ。
会社員が書類開けないってどういう事?仕事の第一歩でしょうが。

B課長はA課長に前任者の仕事を教えてもらいながら仕事してる。
だから正式には課長代理の彼女に頭が上がらない。

と言うか、立場が逆転している。
人事に「給料逆転させるぞ!」と言われてる。がはははは
そんなのがガーネットの課長なのだよ~ん。。。だよ~ん。。。課長なんだよ!!




今回キレる4日前のできごと。


A課 : ガーネットさん、これの5月分5月に入らないで6月の実績になってるん
     だけど。。。
     毎月予算たててるから金額が大きくなると、2ヶ月分になるとマイナスに
     なるんだよね。
     伝票に○月に入れてって書いておいて!


ガ  : (はぁ~?(カチーン) 今迄そんな事1度もなかったじゃん!)
     ここに○月分って書いてあってもですか?(しつこくない?)


かなり責め口調で、まるで私が請求書を溜めて起票が遅れているような言い方。
その言い方にカチンとくる事がしばしばある。私も直ぐに謝ったりしない。
仕事教えてくれるけど、この言い方がなーーーー。

いつも請求書が出たらその日の内に起票している。
翌日何があるか分からないし、仕事を溜めるのは私の趣旨に反する。
ちょっと自慢すると前の会社で異動した部署でも、褒められたくらいです。
エヘン!  (調子に乗るな! パーンチ


ガ  : ○○の分ですね・・・・(彼女が全て管理している部門) 
    (支払いチェックシートで確認)
     ○日に起してますね。今迄と同じ頃に起票してますけど。。。。。
    (と、チェックシートを見せる)


毎月何日に起票しているか前任者にならって私も自分が分かるように作ったもの。
特別遅い訳でもなく、今回より1日遅い起票の月でも今迄問題はなかった。
と、いいますか、あなた自分の都合でいつも請求書渡してくれる日が違うよね!

初めの頃は忙しい日に限ってとか、退社時刻近くとかに渡されて「いやがらせ」かと
思いましたよー。あははははは
   

A課 : あ・・・・・
     今・・ほら・・○○で1人休んでるでしょ。だから書いておいた方が・・・



結局○○部の不手際ですよ、これは。
納得できない私、○○へ確認。

担当者 : あ、先月毎週お休みがあったんで少し早く締めたんですよね。
       締めた後に伝票がきたんで。。。。
       そうか・・・今度から確認した方がいいのかな。。。(ひとり言)


近頃○○の先輩が長期に休んだりしてる事が多く、彼女がやってるんだけど細かい
引継ぎはしていないのか聞いていないのか、今迄順調にいっていた事もこんな風に
なるんですね。



こんな事があって私もB課長経由の請求書は危ないと感じた。
きっと毎回聞くまで渡してくれないかもしれない。

ガ : ○○の請求書は郵送ではなく手渡しできてますよね?
    △△分だけ××さんが受取る事はできないですか?
    その方が確実に手元に届くので安心なんですけど。

係 : それは出来ると思うよ。
    いつも○日位にはきてると思うよ。
    今回もきてたけど机の上に乗ってるなと思ってた。(私はこの日貰った)

ガ : えー  そうなんですか! そんな早くに貰った事ないです。
    先月もA課長に聞かれてあーたらこーたらで・・・・・・

係 : そうなの?


そうなのって、A課長とアイコンタクト取ってただろうが!
あなた達は初めからB課長が書類を温めてる事知ってて、それを言えないから私から
言わせようとしていたんでしょ!
わかってんだよ、こっちは!


と、怒ってはみたが、彼はちゃんと電話して全部受取ってからB課長の分と私の分を
仕分けしてくれる事になった。良かった! 
  



この後ある事を思い出した私。。。


○○○○のお手伝い。○日だ。
忙しい日を聞かれ「月初めは忙しい」と答えた。
で、A課長がスケジュールを決めたのだがそれが○日。

「この頃ならもう忙しくないでしょ?」と聞かれ、本当は中旬にして欲しかったが、
1日遅くなっても大丈夫だろうと思っていた。
ところがいつも請求が遅いとある会社、もし○日に請求書が手元にきてないと○日が
日曜日、○○に問い合わせたら月曜日では間に合わないとの事。


おっと、スケジュール調整してもらわないと。早速担当のBさんに話す。

B : 請求書もうちょっと早めてもらう事できないの?
    それでとりあえず金額だけ教えてもらえば?

ガ : 多分明細が出ないと合計も出ないと思うんですけど。
    こんな感じだから。(説明も面倒だから先月の請求書を見せた)

B : そうか・・・○○は××会社を経由して・・・だから遅いんだ。。。


しかし、Bさん私の仕事の内容なんて知らない。
単純に請求書の合計金額だけ分かればそれを知らせるだけでいいと思ってる。

あのねー、言わせてもらうけど・・・・
あなたが起票してるような単純な支払いじゃないんだよね。

数社分が集まって1つの請求で、それを○○によって各部に振り分けたり、予算用
のデータにする仕訳、集計、入力までをやってんの。
非○○とかいろいろあるんだよー。

殆どが集計をして各部に振替するような事が多いのよ。


どうするかと思ったら、BさんはA課長に話す。スケジュール調整か?
私が担当する日は一番忙しいと思われる日になっていた。

おまけにもう1人手伝ってもらう予定のパートさんも、家庭の事情で会社を辞める
事になった。

2人であーだこーだ言っていた。


以前、この2人でスケジュール決定した時Bさんは私にこんな風に言ってた。

「1日2本だから間に休みも取れないかもしれない。時間内に終わらないかも知れな
いから大変かも」と。。。。


それが・・・・


B : 材料も種類ないしそんなに忙しくないと思うよ。
   時間も朝は11時だからそんなに早く行かなくてもいいし。


つまり当日行く前にやれって事?(あなたならできるんだ!へぇ~へぇ~へぇ~)
あなた10時始まりで朝一から仕事しないで行ってますよね?   


カチーン!



ガ : 朝一の器具のチェックとかしなくていいんですか?

B : それは・・・私も行って朝一緒にチェックしてもいいし・・・
    当日もちょくちょく手伝いに行けると思うから。

ガ : それでいいんなら、

  私は構わないですけど!
 



甘い!!
そんな事言って、当日どうなっても知らねーぞ。
そんときゃお前ら2人の責任だ!どうにでも決めてくれ!!



で、それで終わるかと思ったが結局スケジュールを調整。


A課長が指定した日はピンポイントで暇な時。
その日はA課長が行く日だったが私と交替する事になった。だが、そこで・・・・


B  : えっ!あ、すいせん。その日私お休み取る予定なんですけど。。。。

A課 : えー、何それ~早く行ってよ~。(笑)

B  : まさか、その日にするとは思わなかったので・・・


あなた、私がこの日だったら忙しくないだろうの予想だけはしっかりできてるね。
そりゃそうよね、あなたが休んだら朝一の仕事全部私が引受けるんだから。。。。

なんだかんだとありましたが、違う日で収まりました。
まぁ、その頃も忙しいですが、そうなるとピンポイントでしか日が決められないから
しょうがないですね。


これ、私がBさんだったらA課長笑ってなんていないでしょうね。。。。
2人には数年のお付合いがありますからね。

これが50代の派遣という者の立場なんでしょうかねー。
あはははは きっと私が新人みたいな可愛げがないからでしょうね。
何でも「はい、はい」と聞いてれば波風も立たないのでしょうが・・・・

性格だから・・・ブヒブヒ  シュワッチ


そしてその翌日・・・


○○部長からB課長に電話に内線が入った。
丁度席を外していたので私が取ったのだが・・・・・


「○月に入れる伝票は今日中に起すように課長に言っておいて」


○○の担当者、部長に相談したんですかね。良い事だ。

大体普通請求書の締め日って、休みの関係で毎月変わりますよね。
各部に連絡しませんか?

派遣になる前は支店勤務だったので、本社締めが必ず電子掲示板に貼られててチェ
ックしてたので、今の会社は仕事の仕方が全てにおいてファジーです。
こんなんでいいんだろうか。。。

誰もやり方を変えない。
きっと他社で仕事を経験した派遣社員がおかしいと思って言わない限り、ずっと
今迄のやり方でいくんだろうな。

半年で辞めた派遣さんが言った仕事の無駄、フォローは、彼女が辞める1週間から
始めたらしい。
もう少し早く会社が気付いてやってたら、彼女も辞めないでいただろうし、その前
の派遣さんも1~2年で辞める事はなかっただろう。

今の派遣さん、みんなずっと長く勤めてるから働きやすい環境なんだろうなと思って
決めたらしい。
部署で違うんですよー。
データ入力だけの部署だとそれでいいけど、人間関係が一番のネックです。

でも、是正されているようだから、少しずつ環境は以前より良くなっているかも。
3ヶ月後に仕事が増えても今のように良い環境でフォローしてくれてると良いけど。






こんな事が度々あって…危険信号が 
そして迎えたのがキレた日だったのレス。。。。 



最近、逆に今迄協力的じゃなかった○○部の方達が、かなり対応良くなってきてる。
私としてはこっちの方がプラスが大きいし、嬉しい事だ。


不景気だから、職に就けない方がたくさんいるのだから・・・・


だから今日も、明日も、明後日も・・・・


ぐゎんばるぞい! 




にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ  人気ブログランキングへ    
      ↑          ↑           ↑
皆さんの応援で、また更新しようとがんばれる。ぽちっ
乳がん患者だけど、今は頸椎椎間板ヘルニアと闘う気満々。応援してチョ!

朝ご飯も食べずに記事書いた。ストレス溜まってたんだな~。
このブログ、どこへ進んでるんだろう???

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。