リストラ、50代の就活、派遣切り、そして現在パートさん・・・この先どうなるのか?賢い患者になるよ!生きてるだけで丸儲け!!
記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集
≪6月1日(火)≫

リハビリメニューを始める前に、ウォーミングアップとして自転車をこぐ。
メニューでは10分となっていたが、消費カロリーで100kcalを目標にあまり
きつくない負荷でやったら、20分かかった。
これでうっすら汗ばむ程度だ。

エアロを取った時はこれはパス。


トレーニングの目的が書いてある。

脊柱の負担を軽くする為の背中のエクササイズや、脚を強化していくエクササイズ。
基本的に全身です。身体の動かしやすさを取り戻します!!

取り戻します!!・・・・そうか、どっかに逃げて行っちゃってたんだなー。


次にトレーニング前に筋肉をほぐす為のストレッチエクササイズがある。
部位はお尻のストレッチと背部の筋肉を温める。

腰かけて片方の足首を太股に乗せる。数字の4のイメージですね。
そして姿勢は
①胸の位置を高く少し反る感じに保つ。
②首を伸ばし、頭のてっぺんが天井に引っ張られる感じに。
③肩を下げ肩甲骨を寄せる感じ。
④背中を伸ばし、腰が反らないようにお腹を引っ込める。

この体勢で前に倒す。この時斜め上に頭が引っ張られる感じにする。
これで背筋、臀部の硬いのをほぐす。
12回で1セット。これを2~3セット。


これが一番大変。
姿勢をキープしてるだけで、背中に張りが出てくる。
股関節が硬い私だが、3セット目にはかなり倒れやすくなってくる。


マシーンはこんな感じ。
シーテッドロー・チェストプレス・レッグエクステンション・シーテッドレッグカール
ジムのマシーンはこれとは違いますが、動きは同じです。

シーテッドローのイメージ   チェストプレスのイメージ

何でも筋肉を意識しなければ効果はないので、姿勢、意識がとても大切。

筋トレは身体が自然に動くまではかなり意識が必要。
だから背中ががバリバリに張る。
肩甲骨を寄せた形をキープしなければならない。これが後に悩みとなった。


脚の筋トレはエアロをしないでリハビリだけのつもりだったし、ジャンプもできない
ので筋肉が落ちるのを防ぐために入れてもらった。

レッグカールはエアロの振りでもやってるので問題ない。
ハムストリングスが細くなってきてるので元に戻したいのだ。

レッグエクステンションは私の弱点の大腿四頭筋を鍛えてくれるので期待してる。


この日は脚のエクササイズはできなかった。
何故ならマシーンが空かなかったから。
エアロのイントラを見かけたので、又首の話をし今はリハビリ中だからと伝える。

12回を3セットこなした。
ただし最初ストレッチエクササイズは左右で24回を3セットという事になる。
これだけは背中がきつかった。


だけどこの日は、上半身だけのエクササイズだったのでちょっと物足りなかった。
この考えが後に痛い目を見る事になろうとは。。。。。

曜日毎のイントラに今の状態を説明しては、クラスに出ていない訳を伝えていた。
久し振りにジムに戻ったのでメンバーからも声を掛けられ、事情を説明していつか
戻るからと話していたここ数日でした。


にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ  人気blogRanking    
      ↑          ↑           ↑
皆さんの応援で、また更新しようとがんばれる。ぽちっ
乳がん患者だけど、今は頸椎椎間板ヘルニアと闘う気満々。応援してチョ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。