リストラ、50代の就活、派遣切り、そして現在パートさん・・・この先どうなるのか?賢い患者になるよ!生きてるだけで丸儲け!!
記事編集
水曜日にジム復活したんだけど、木曜日朝は右首すじに寝違いのような違和感が
出てジムには行かなかった。
金曜日はお休みなのでこの日も無し。

金曜日から少しまた張りが出てきた。
この日は株主総会で忙しいので、途中で痛みが出てもいけないと思いロキソニンを
飲んだ。
昨日の土曜日も朝は一旦飲むのを止めたが、ロキソニンテープでも鈍痛が抜けなくて
ついに又ロキソニン復活してしまった。

結局止めたのは4回だけだった。
まぁ、調子良くなったら又止めればいい。
がまんしないでその都度調整して行こうと思う。
それにしても不思議な病気?ですね。神経に触って脳から指令が出て痛みが生じる?


本当は木曜日の朝ちょっとした変化があった。
左手の中指の痺れがとても弱くなっているように感じた。
薬指と小指はまだかなりの痺れを感じるが、一番酷かった中指の痺れが明らかに弱く
なっているように感じた。

”これは行ける!だんだん良くなるんじゃないか!?”


きっとこれから経過良好の記事が続くに違いないと思った。
でも、甘かった。
背中中心の張り、左肩甲骨周りの鈍痛。左側に痛みが変わったのか?

金曜日はまだ良かったが、土曜日の昨日は1日中鈍痛があった。
結局今日まで運動はできていない。
今日は午後の初級エアロを取って、メニューの練習でもしてみようか。。。。

朝から右の張りが強い。
それでも家事をしている間、動いていると張りが薄れる感じがする。
だまって腰かけているのが一番良くない。
張ってくるとつい寝てしまう。横になっていると張りがなくなるのだ。
こうしているといつまでも筋肉をほぐせないのかも知れない。

自分の中でも動いて良いのか安静にしていいのか日々考えが変わってくる。
何とか試行錯誤で良くなる方向を自分で見つけなくてはいけない。

金曜日、牽引の後本屋さんに寄った。
頸椎椎間板ヘルニアに関する本、くび、肩の痛みについて書かれている本を探した。

見つけた。
でも10年前に書かれている本だった。
もう1冊は今年書かれている物。
だけど同じ病院の医師の監修だったが、内容に大きな変化はない。
むしろ10年前の家庭医学書の方が、より専門的な内容だったし頸椎椎間板ヘルニア
に関する記事が充実していたのでこちらを買った。

まだ数ページ読んだだけなので、これから読み終えたら私なりに纏めてみたいと思う。
自分も勉強しながら、頸椎椎間板ヘルニアで悩んでいる他の患者さんの参考になるよ
う、体験も交えて情報を発信できればいいなぁと思っている。
本当に患者の詳細な症状、自分と照らし合わせたい情報が少なくて困っている。

でも一気に読めないんです。凝りが酷くなってきて。
こうしてPCに向かっていても早く記事にしないとと焦ってしまう。
長時間向かっていると張りが出てくるので、湿布と鎮痛剤の効いてる間にと思うので
ついつい早打ちになって、誤字も多いかもねー。(いつもやん!)(^_^;)

手の浮腫みもでたりでなかったり。
足もそう。
会社で履いてるサンダルは足首にベルトが付いてるタイプなんだけど、昨日は穴を
一つ詰めました。

こうして変化があるとやっぱり五苓散も止められないなーと思ったり。
漢方も続けています。
1日2回にしたり3回に戻したり止めてみたり、私がガーネットの薬剤師だす!
本当は鍼にも行きたいところだけど・・・

今の所は今日の運動でどう変化があるか、張りが弱くなるかみてみたい。

”やっぱり左中指の痺れ、掌の痺れの範囲は小さくなってる”

首を後ろに反らしても痛くないし、首も横向きにできるし、痺れも弱くなってる。
鈍痛も寝てる時は出なくなって、寝返りもできてる。

半年前よりは確実に良くなってる。
少しずつ少しずつだな。。。

乳がんの後のリハビリのように、1ヶ月でエアロ復帰して半年の目安だった上級を
3ヶ月で果たしたあの頃の40代とは違う。
やはり2度の乳がん手術と再建手術、これだけメスが何度も入り筋肉の切り貼りを
していれば歪みも出るというものかも。

しかもチラッと読んだ本では、更年期にホルモンバランスによる自律神経失調、手足
の冷え等があるようだ。
なーるほど。
乳がんのホルモン療法を7年も続けていたら、人より老化が早いのかもねー。

それにしても40代の私と今の私、雲泥の差だわ。
40歳でエアロビクス始めたんだもんねー。
30代からテニス始めて、ウォーターエアロ、水泳、エアロ・・・

あっ、 もしかして・・・・


スノーボードしてた頃の転倒で首、頭思いっきり打ってるしなー
自転車で転倒してポールにぶつかったり、結構後から考えると身体に衝撃与えてる!
エアロだってジャンプし放題だったし。。。

運動、やり過ぎってこういう結果になるからヤバイね。
ジムの仲間でとっても筋肉質の彼も、腰椎の椎間板ヘルニアで私が通ってた最初の
病院で手術してるし、鍛えている人の方が故障したら大事になるんだと思う。

でも若い時はそれに気付かない。
こういうのって、50代前後に多く出るのかもね。

へっ、若いつもりでも50代は50代って事か。残念!(>_<)



X JAPANのYOSHIKIさんがアメリカで再手術したのが、私と同じ5番
6番の頸椎椎間板ヘルニアでの左の痺れ対策らしいです。
そう言えば去年首にカラー巻いてたなー。
あれだけ首振ってドラム叩いてたら、首もたまらないよね。

華奢な人、首の細い人がなりやすいって書いてたけど。。。。

昨年ヘルニアの手術をしたけど、痺れが取れなくて神経をブロックする手術をした
そうで、入院しなくていいみたい。


ヘルニアの手術、再発するようだし完治は難しいんだろうね。
TVで成功例の内視鏡手術の模様が放映されてたけど、1年後2年後にどうなっている
かだよね。
手術は気軽には出来ないなー。


にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ  人気blogRanking    
      ↑          ↑           ↑
皆さんの応援で、また更新しようとがんばれる。ぽちっ
乳がん患者だけど、今は頸椎椎間板ヘルニアと闘う気満々。応援してチョ!