リストラ、50代の就活、派遣切り、そして現在パートさん・・・この先どうなるのか?賢い患者になるよ!生きてるだけで丸儲け!!
記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集
今日で日々悩まされていた決算業務終了!
周りの方に助けられてどうにか終えた。。。。って言うかですね、3月に入ってすぐ
の頃決算をどのようにするかを聞いた時、真剣に見てくれてたらこんな事にならな
かったのですよ。

誰も引継いでない決算業務。
月の決算は上手くいってるし、台帳と残高もばっちり。
ここまで出来ても、前年度の損益計算の仕方を真似て数字を入れてみても、どこと
どこを持って来てその数字になっていのか、2日掛かっても合わない。

年度も変わって最終伝票起票まで3日となる。
ここで課長に何度やっても合わないので、振り分けをしてくれるようお願いした。


いよいよ課長がじっくり取り組んでくれた。
彼も最後には人に説明できるくらい、私が説明した内容を把握していた。(^^)
手伝ってもらって良かったかも。
半年後には彼も良きアドバイザーになっていると思う。きゃははは・・・

彼もかなり集中しないと混乱するみたいで、何か話そうとした人に「今ちょっと
待って!」と聞く耳を持たない。自分の電話も取らない。
台帳とにらめっこしながら、「何だ、これはこれとこれで・・・あーたらこーたら」

そうでしょうよ。

私はそれを電話を取りながら、お客様の対応しながら、請求書の伝票起しながら
ながら、ながら、ながら、ながら、やってたんだよー。
考えなんか・・・・・纏まる訳が無い。

どうだ、思い知ったか!


どうしてややこしいかと言うと、年度内に納める仮払いを4/1に戻入れしたた
め、残高証明と合わなくなってしまったのです。
決算は普通4月の何日か入って3月の伝票起すでしょ。
その感覚でいたんです。

だからとにかく3月の収支を締めてから、やればいいんだと思ってたのです。
後で調べたら3月中旬には戻入れをしていたようです。(@_@)
そんな説明は何も聞いてなかった。。。

そしてもう1つ。
現場を仕切ってる方が自分の台帳をゼロにするのに、私が検算を入れる前に残高入金
したんだけど、過払いを起していたのです。
残高証明を取ってしまっているので、数字を動かせない。
経理から現金で戻ってきた。(@_@) これでまた混乱。混乱。混乱。


課長が出してくれた損益計算の数字で(前年決算と同じやり方で数字を出したもの)
貸借対照をあれこれ計算してたら、偶然数字の合う組合わせを発見!

お~、神よ!ひかりが見えた~


それでやってみてと課長は言う。
しかし、残高は動かせない。う~、どうすればいいんだ。。。

総務の彼女に「○○の決算全然わかりません」と言ったら、「私も○○の事は分から
ないんだよね」と言われた。

「どうしよう・・・」と言ったら、「××の決算も経理課長が教えてたから、経理に
聞いてみたら」との事。
お~、その手があったか!!

丁度通路ですれ違ったので、今迄親しく話した事も無かったけど見てもらえないかと
相談してみた。しかも歩きながら・・・・
後で気付いたんだけど、総務課長は経理まで伝票持って相談に行ってた。(^_^;)

帰りに席に寄ってくれるかと思ったら戻っちゃったみたいで、しょうがないので
自分なりに纏めてみた。
しばらくして、経理課長が「そう言えば○○の決算がどうとか言ってたよね」と
席まで来てくれた。


お~、これで私は救われたぁ~




説明を受け、後は伝票を起票するだけだ。
しかし、戻った現金、未払い発生、去年の伝票にそのままあてはめれない。
それでなくても貸借の伝票はワタスを混乱させる上に、勘定科目をどうするのか見本
がなくては・・・・・ここが経理初心者。

再び課長に振り分けを頼んだ。
もう時間が無いから、ここは頑張ってもらうしかない。


ここでも課長、悩んでましたな~。
何度も経理と打合せ、よーやく形になって起票。

しかしすぐ回覧しないで、翌日経理に先にチェックしてもらう事になったようだ。
そして今日、何度か直しがあったが完成。
起案書を付けて、決済する上司まで回覧回ったところで、課長が呼ばれた。
あれこれ質問を受けている。

「戻されるのかな~」ドキドキしながら見守る私。
課長ちゃんと説明できてる。よしよし。。。でもチラッと聞こえた。

「私もどうして今迄こういうやり方してたのか・・・今度から・・・・・」

台帳片手に昨年までのやり方に沿って作成した事を話してた。
きっと長く同じ人が決算業務してたから、何の疑いもなくチェックも入れず通して
たんだろうと思う。

それが、今度から私に代わったので念を入れてチェックしてるのかも。
何か疑われてるようで、あまり気分のいいものではないですね。(^^)


で、見事パスしました!


今回ばかりは課長に感謝!
帰る時「決算、ありがとうございました」と気持ちを伝えた。
できれば最後までやれれば良かったんだけど。。。
これで慣れました。今度は伝票の意味も分かったから、大丈夫でしょう。タ・ブ・ン。


ところで、こうして数年前からの台帳とにらめっこし、数字を追っていた私。
今回の分はエクセルで自動計算させているが、どこの数字を持ってきているか調べる
ために、以前のものを手計算していたのだ。
そして、ある事に気付いた。

2年前と3年前の台帳で、偶然かも知れないけど決算月の前の月の累計がおかしい。
少ないのだ。数十万円。。。
累計なのに、前々月に前月を足した累計が少ないって、変でしょ?
そして前月の累計と当月の累計はきちんと加算されている。

どうしても帳尻合わせとしか思えないんだけど。。。。
しかも2年間調べて2回もそんな決算が。
どのような決算の仕方をしていたのか、もしかしてそういうやり方もあるのかも知れ
ないが、不思議だった。


大体、毎月の決算は担当者1人でやってるから、誰も途中のチェックをしていない。
台帳と口座の収支を照合していない。
決算月の最後の累計の数字と残高証明しか見てないのだ。
どこの会社もそんなもんなんですか?これも不思議です。ずさんな経理だなぁ。


付箋をつけておいた。
誰かに話そうかとも思ったが、もう決算も済んだ事で、今更そんな事言って騒ぎに
する事もないかとも思う。
下手に言って、チェックしてみてなんて言われたら、面倒な仕事を請負う事になる。

派遣で経理的な事を知らない自分が、ずっと長く勤めてた正社員の決算に疑問を持っ
て話して、もしそれが間違いじゃないものだと結論づけられたら、私立つ瀬ないです。
身の程知らずになるかも知れない。

だから、誰にも言わない事にした。(-_-;)


正社員で異動先での出来事だったら、上司に話したかも知れない。
私が下した「派遣の生きる道」です。単なる「不思議発見」という事にした。

あぁ~あ・・・私見事にこの会社の関わらない精神に染まったようです。。。
悲しい・・・かも。。。
でも、私の早とちりって事もあるしね。話すだけの自信もない。。。


果たして、この結論は正解なのだろうか?



にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ  人気blogRanking    
      ↑          ↑           ↑
皆さんの応援で、また更新しようとがんばれる。ぽちっ

コメント
この記事へのコメント
お疲れ様でした!
決算、ブログを読んでいるだけじゃ分からないご苦労の連続だったと思われます。
でも、無事に終わって(?)お疲れ様でした!
不思議発見は…もう、見なかった事にしましょう。
決算で通ってしまってる訳だし。
そうだ、そうだ、そうしよう!!
2010/04/09(金) 20:36 | URL | harusame #C9eFVYxM[ 編集]
harusameさん
やっぱりこれでいいんですよね!
踏ん切りがつきました。
ありがとうございます。(^-^)
2010/04/09(金) 23:49 | URL | ガーネット #0ll.HrS2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aerochan.blog33.fc2.com/tb.php/699-dfa47112
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。