リストラ、50代の就活、派遣切り、そして現在パートさん・・・この先どうなるのか?賢い患者になるよ!生きてるだけで丸儲け!!
記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集
もうすぐ3月、決算が近くなってきた。

前の会社では労災保険の確定申告を担当していたが、一般事務の経理的な経験は無い。
今は会社で経営している宿泊、宴会施設の経理も担当している。

毎月の決算は、収支と未収、預金残高を合わせる事。
これは引継ぎをしてたので2回程で慣れた。

半年毎の本決算、と言っても固定資産がどうのとかそんな難しい貸借ではない。
だけど、初めて見る貸借対照表と損益計算。
予約台帳、出納帳で、売上、仕入れの管理は毎月しているが、前担当者から説明を
受けないまま退職してしまった。


昨日、暇な時に早目に準備しよう思い引継書を見た。
決算報告書の添付書類、会計伝票の数値に番号が振ってあり、どの数値がどこと
リンクしているか分かるようになっている。

ところが肝心の数値がどこからきた数値なのかさっぱり分からない。
いつもの女性課長なら知ってるかと聞いてみたが、やっぱり分からなかった。
結局いろいろ手探りで台帳から拾い出して、どこからきてるか調べてみるしかない。

直属の課長にも引継ぎ書を見てもらったが、「やってみないと分からない」と。
経理畑にいた人でも難解な引継ぎ書。。。(^_^;)


そして今日。
土曜日で電話も平日よりは少ないので、じっくり台帳とにらめっこ。
ところが去年3月の締め分に宿泊料の振込が入ってなかった。(忘れてたらしい)

これだと益々数値がどこを使っているか分からなくなる。
過去2年分を調べてみた。(かなり集中したので今日はとっても疲れた)

そして、やっとどこからきてる数値か理解できた。!(^^)!

理解できたら「何でこんな面倒なやり方、計算の仕方してたんだろう?」と思った。
毎月わざわざ出納帳と予約台帳と2冊分けて帳簿を付け累計を出してたのに。

3月売上に決算期だけの項目を加算し、全体の売上を算出するのに累計から差引いて
いたのだ。
だから売上の累計と違う数値がいきなり出てきて、とっかかりから何が何だか分から
なくなってしまったのだ。

3月は通常に締めて、それから決算期の項目、数値を加減し、再計すればいいだけの
話なのに。
何だか無理に難しくしていて、「いじめか」と思った。(●^o^●)


さて、意味が理解できたところでフォーマット作成。
エクセルに10月からの分を入力、残り2月、3月を締めたら決算期の項目を入れ
全て自動的に計算するようにした。

これで、来年度は毎月データ入力していくから決算も楽々だぁ~。(^o^)/
多分今迄何も言われてないから、4月以降も仕事継続になるようだし・・・・

もし継続にならなかったら、今迄作ったフォーマット全部削除して辞める。
あははは(●^o^●)


ところで会社で見た貸借対照表、損益計算の書き方がすごく分かり辛い。
この書式って変更できないものなのかと思いネットで検索。
貸借だから資産と負債で並列したらいいのかとも思うけど、損益計算とかも今迄
やった事ないから、勝手に書式変えちゃいけないですよね、多分。

ネットで調べたけど似たような感じだったんで、やっぱり今迄の書式で3列ぐらい
に金額入ってたんだけど、そのまま使うのがいいのかも。

初歩的な簿記だけど、今回の事ですごく勉強になった。
保険の確定より悩まずに済みそうで安心した。
経理1年生のガーネットでした。(*^^)v 経理は面白い。。。結構好きかも。


にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ  人気blogRanking    
      ↑          ↑           ↑
皆さんの応援で、また更新しようとがんばれる。ぽちっ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aerochan.blog33.fc2.com/tb.php/680-1938c634
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。