リストラ、50代の就活、派遣切り、そして現在パートさん・・・この先どうなるのか?賢い患者になるよ!生きてるだけで丸儲け!!
記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集
タモキシフェン(ノルバデックス)の服用が12月でトータル5年になる。
それまでにホルモン値検査のG0サインが出なければ、AIにスイッチもできない。
長期服用によるリスクと自分の病理を考えると、無治療を選択する事も考えなくて
はいけない。

単純に左乳がんだけだったら、もっとスッキリ割り切れるのだけど、右乳がん発症
からはまだ3年目、右はエストロゲンレセプター80%となっているので、阻害剤は
5年服用したいという思いもある。


以上が昨日の朝、婦人科に行く前に書いたもの。
戻ってから続きを書こうと思っていたのですが、診察で思わぬ結果が出ました。



9月2日(水) F病院婦人科受診で・・・・ 

いつものようにエコーによる内診を受けている時、先生がつぶやいていました。

Dr : 子宮も小さくなってるし、ホルモンも出てないね。悪いものも何も出てないし・・
    ごめんね、ぶつぶつ言っていつもやってるの。
    (看護師さんに言ってるみたい。先生と同年代位のベテラン看護師さんです)


診察室で・・・

Dr : 子宮も縮小しているから、筋腫のごつごつしたのが分かるようになってきてる。
    (エコー写真を見ながらお話しをしています)
    ホルモンももう出てないね。これ見て、これがマイナスだとホルモンが出てな
    いって事だから。。。
    変な出血もないし、カンジダも出てないし、悪いものは何もないです。


いつの間に検査していたのか、何かの検査結果表がカルテの中にあった。
検査項目を見せてくれたんだけど、どっちみち血液検査をするんだろうと思っていた
ので、上皮・・・・・・しか覚えていない。

+のマークが付いており、その下の項目が++だったのを覚えている。
+でも陰性の意味なのか・・・と思った。

前回の診察で、ホルモン治療の変更時期の話をしてたので、何かの検査に出した
のかも知れない。


ガ : じゃあ、これでホルモン値の検査できますね?

Dr : ホルモンはもう出てないから。
    だからカンジダだけの事じゃなく、外からもちゃんと調べていたの。
    (エコーで卵巣、子宮の大きさ等を見て、完全に閉経と判断したようだ)

ガ : 先生、丁度12月でノルバデックス服用がトータルで5年になるんで、止めて
    無治療にしようかどうしようかって、思っていたんですよ。
    すごい!丁度いいタイミングでした。
    これでアロマターゼ阻害剤に変更できますね。

Dr : 何月で5年?

ガ : 12月です。来月乳腺の診察あるんで、Y先生と相談してみます。
    でも、アロマターゼ阻害剤って骨粗鬆症になるんですよね?

Dr : それも人によるんだよね。

ガ : そうですよね、副作用は使ってみなきゃ分かりませんよね。
    まずは使ってみる事を考えてみてもいいですよね。

Dr :  じゃあ今度は12月で。。。

ガ : 先生、実は今就職活動してまして、もし仕事決まっても今迄のように自由に
    休めないと思うんですね。
    それで申し訳ないのですが、近くなってから予約を入れたいのですが。

Dr : いいですよ。就職・・・・就・・・・あれっ、何て言うんだっけ?
    (先生カルテに何か書こうとしながら)
    何活だっけ?何とかって言うんだよね?

看 : 就活ですか?

Dr : そうそう、就活。結婚が婚活で、学生さんが就職活動するのが就活。
    婚活だ、就活だって、もう訳分からなくなる。。。

ガ : 私は再就職なんですけどね。

Dr : 分かってるって~。 



そう言いながら先生はカルテに、就活とか、失業中とか、次回電話で予約とか
色んな事書いてました。
F先生のカルテ、かなり個人情報織り込まれています!




これでようやくノルバデックスとおさらばできる!

左乳がんでノルバデックス服用中に右乳がん発症した事で、ノルバデックスを続け
る意味があるのか?と悩んでいた。

その頃、with you 北海道で専門医(乳腺外科医)にも相談してみた。
その先生は「よく勉強していますね。僕だったら無治療を選択する」と言っていた。
だけど私はどうしても無治療の選択ができなかった。

婦人科検診をきちんと受ける事で自分を納得させて、治療を継続してきた。
そして早く閉経後のアロマターゼ阻害剤に変更したいと思っていた。
ノルバデックスに信頼を持てずに治療していたんです。
だから服用期間5年を超えずにノルバデックスを止められるのは、本当に嬉しい。


この先アロマターゼ阻害剤を上乗せするかどうか、主治医と相談して決めようと思う
が、とりあえず右乳がん発症から2年半ホルモン療法をした。
できれば後2年半、アロマターゼ阻害剤で続けたいのだが、そこまでする必要があ
るかどうか。
次回乳腺の診察までに自分の中でも、考えを纏めておこうと思う。


血液検査以外で閉経を決定した検査って、何だろう?
上皮○○○○ 婦人科、検索掛けてたらこんなHP見つけました。

役立ちそう! 山本産婦人科HP(三重県津市)より → 更年期を健やかに



  人気blogRanking  にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
      ↑          ↑           ↑
皆さんの応援で、また更新しようとがんばれる。ぽちっ

コメント
この記事へのコメント
カルテ
カルテにはいろんな事書いてありますね。母さんのカルテ主治医Y先生の読めない字がいっぱい、パラパラパラと落ちた絵、外科のS先生が手術の説明の時熱が入ってカルテからはみだし、その辺にあったメモに追加追加でセロハンテーブで貼ってある・・・ちょっと懐かしかったです。
・・・でもS先生はカルテ間違えたんたがら、あの時はあせった !!
2009/09/03(木) 17:16 | URL | あんぱな父さん #-[ 編集]
こんにちは♪

ガーネットさんは、ほんとよく勉強されているので、いろいろと参考にさせていただいています。
私も次回の診察のときにホルモン値の検査をして、薬を変えてもらおうかと思っています。
いつ薬を止めるか・・・この決断は結構難しそうです。私は主治医に頼ってしまうかなぁ。
2009/09/03(木) 17:58 | URL | ゆんこ #-[ 編集]
長期服用
   ガーネットさん

電子カルテより手書きカルテの方が愛情ある気がするし
カルテに個人情報を書き入れられるの何故か羨ましいと思う。

自分は無治療を選択する決断ができないな、
まだ副作用と思うのが我慢できる範囲だし、
お守りみたいな感覚がある。
長期服用によるリスクは、悩ましいな~。
参考になりました。
2009/09/03(木) 22:02 | URL | しろ #-[ 編集]
↑のHP、すごくいいですね。
今日はもう眠いので明日ゆっくり見るとしよう、、、。

治療の変わり目、複雑ですね。
就活も頑張ってる。
すべて、うまくいきますように。v-22
2009/09/03(木) 22:28 | URL | はーにゃ #-[ 編集]
あんぱん父さん
手書きのカルテ、エコーの写真が段段にずらして毎回貼ってあります。
付箋もついてたなぁー。
先生も自分が見やすいやり方があるのでしょうね。
婦人科の先生はきれいな字です。笑。
2009/09/03(木) 23:21 | URL | ガーネット #0ll.HrS2[ 編集]
ゆんこさん
乳腺の主治医は結構患者の意見を聞いてくれます。
分からないものは分からないとはっきり言うし。

だから主治医だけに頼ってもいられない部分もあるので、お互いに意見をすり合わせて、それぞれの専門の先生も絡めて調整しながら今迄やってきました。
皆いい先生で良かったです。笑。
2009/09/03(木) 23:34 | URL | ガーネット #0ll.HrS2[ 編集]
しろさん
カルテに個人情報、それもかなり生活感のある書込み。
確かに病気だけじゃなく、生活環境も含めて私を診て下さってるんだなぁと思います。
婦人科の先生は、乳がん患者の私に「自分も一緒に闘っている気持ちだから」と以前言った事があります。
とっても嬉しかったです。(^-^)

副作用が酷くなければ続けたいというのはとっても良く分かりますよ。笑。
2009/09/03(木) 23:43 | URL | ガーネット #0ll.HrS2[ 編集]
はーにゃさん
私も時間ある時じっくり読んでみる事にします!(●^o^●)
チェックリストは、以前with you 北海道で婦人科の先生が講演中に使ってたのと同じかも。

うん、就活もきっといつか見つかると思ってがんばるよー。
ありがとう!(^O^)
2009/09/03(木) 23:50 | URL | ガーネット #0ll.HrS2[ 編集]
自分で治療薬の事とか考えるのって大事なんだと、記事↑よんで思いました。
私はお気楽、先生任せ・・。もう少し勉強せねば・・・
私も来月(下旬)ですが、診察日です。
前回一日違いだったので、また近い日かもしれませんね~

2009/09/04(金) 08:25 | URL | おちゃわん #-[ 編集]
おちゃわんさん
私もホルモン療法5年過ぎてからの右乳がん発症だったら、こんな風に調べたりしなかったかも知れません。

身に起きた事から学んだというか、学ばなければいけないと思うようになりました。
後悔しない為に、納得して治療を受けようと思うようになりました。
結構悩みますけどね。
主治医と考えが同じであれば、すんなりでいいと思いますよ。(^^)

来月は希望日が予約一杯で取れませんでした。ずれまーす。(^o^)/
2009/09/04(金) 17:09 | URL | ガーネット #0ll.HrS2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aerochan.blog33.fc2.com/tb.php/600-89528ce6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。