リストラ、50代の就活、派遣切り、そして現在パートさん・・・この先どうなるのか?賢い患者になるよ!生きてるだけで丸儲け!!
記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集

2002年12月6日(金) 術後3日目

 
昨日より今日は、また一段と元気になった気がする。 411
シャワーを浴びて、シャンプー、ドライヤーも手が上がりちゃんとできた。
今日の看護婦さんも元気だと驚いていた。

いつもジムでストレッチする時は、鏡でチェックしながらしていた。
リハビリも病室でしてるより鏡のある場所でした方が、目で確認できるから絶対
いいんじゃないかと閃いた。 354
良い場所を思いついた。洗面所だ。人通りも少ないし広いし大きな鏡もある。

早速洗面所でストレッチをしていたら、院長先生が手術を終えて目の前を通り過ぎた。
★院長先生は手術着にマスク、手袋、キャップを身にまとい、まさに”手術してました”
  という姿でした。

私がストレッチをしていたのが分かったらしく、わざわざ戻って来て腕を上げてみなさいと
いう仕草をしたので、「上がりますよ。ほらっ!」とやって見せた。

「アー、いいね・・・うん大丈夫!このまま維持できるようにがんばりなさい!」
と言った後に、「これなら大丈夫だ!」と先生が言ってくれた。何だか安心した。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まだドレーンが抜けてないから、本当は下半身のシャワーだけOKなのだが、
どうしても背中を洗いたくて逆海老ぞりになって、手術したところにシャワーが
当たらないよう注意しながら、石鹸の泡を流した。

 
後で病室の人に話したら、胸帯ははずしちゃいけないと言われた。

傷を守るためなんだからと・・・・そうか濡れてもいいものなんだ・・・
濡れないようにと脱いじゃいました。 ばかだ! 398

そして初めて腋窩リンパ郭清した跡を見た。
傷はオーダー通りノースリーブから出ないように下げて付いてる。
ただごっそり掘れてる。脂肪毎取ってるので見事に掘れてた。 405


胸にはガーゼが貼ってあるので、胸が無くなっている事には気がいかない。
でも、腋がこんな風になるとは思ってもみなかった。
これじゃあノースリーブ着れないと思った。388

 
Y先生の回診の時「元に戻りますか?」と聞いたら「戻らない」ときっぱり言われた。
だけど「あなたは痩せてるから目立たなくなると思うよ」・・・・・・と

今は全然平気でノースリーブのウェアー着てます。
エアロビで腕を上げた自分を鏡で見ても、分からないかなぁと思っています。
うん。案ずるよりうむがやすし。341




  人気blogRanking  にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
      ↑          ↑           ↑
皆さんの応援で、また更新しようとがんばれる。ぽちっ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aerochan.blog33.fc2.com/tb.php/60-c8b3df80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。