リストラ、50代の就活、派遣切り、そして現在パートさん・・・この先どうなるのか?賢い患者になるよ!生きてるだけで丸儲け!!
記事編集
23日(日)毎年恒例の乳がんセミナー「With You Hokkaido」に行って来ました。
乳がん発症の翌年から始まったので、ずっと通い続けて6回目です。
でもここ2~3年は、ちょっと期待外れが続いている。
それに伴い聴講者も以前ほど多くないような気がする。
がんばれ!!  (誰に言ってるの?)

デジカメも持って行ったんだけど、写真撮りませんでした。なんか乗らなかった。
それでも、今年もちょっと気になる講演内容を簡単に振り返ってみます。
例によって、暗がりでのメモを頼りに記事UPですので、勘違い、解釈の間違い等
あるかと思いますが、よしなに。。。



「我々には精神的ストレスを軽減する機序が備わっています」
日本医科大学 名誉教授(リウマチ科)、東京電気大学 客員教授   吉野槇一

最近よく言われる笑いの効果、自然治癒力、これらについて臨床試験を行い、科学
的に証明したというお話しでした。
先生はリウマチの専門医ですから、ずっと痛みに苦しんでいる患者さんを診ていた
のでしょうね。


治癒力を否定した医療は存在し得ない。
治癒力を阻害するのは精神的ストレスで、それを無視できない。
人は思考能力が著しく発達しているが故に、不安、苦脳が生まれる。
過度の精神的ストレスでRA(関節リウマチ)は悪化する。


心はからだの主人なり    by 貝原益見 「養生訓」



1995年3月23日
RA患者に対する「楽しい笑い」の第1回臨床試験を行う。
林家木久扇(旧名初代林家木久蔵)さんに落語を話していただき、変化を血液検査
で調べるというもので、神経、内分泌、免疫系の項目をチェック。

患者 26名   健常者 31名
心に「楽しいなー」の揺さぶりを掛けると、IL-6(リウマチを悪化させる物質)が低く
なったそうです。
次に同じRAで落語を聴いた人、聴かなかった人で比較したところ、やはり落語を聴
いたグループで同じように数値が低いという結果がでたようです。


1998年12月4日  
RA 23名   健常者 20名  同じように落語を聴いてもらう。
RA患者のNK細胞の活性に変化があった。 29.6 → 43.2

しかしこれは、「NK細胞だけの活性化というのは無く、神経、内分泌、免疫系のトラ
イアングルを正す作用はあるが、ずば抜けて上がるのではなく、正常の範囲内での
事です」と何度も強調されていました。


では何故このような現象が起こるのか・・・
先生のお話では、何にも考えたり、何かを思ったりしないからではないかと。
つまり精神的ストレスが掛かっていない状態だからではないかという事で、今度は
全身麻酔が掛かっている状態での比較試験を行いました。
(まるでガーネットが行ったような言い回しになってる。あははは(●^o^●) )


1999年(月日はメモしない内にスライドが変わってしまった。(>_<) )
RA 21名   OA(人工関節の手術を受けた人) 8名
検査項目:IL-6 コンチグール CRF カテコールアミン

術前     am8:30
執刀前    am9:00
全痲中(手術中)
術後

この結果、手術台に上がった時は、全員ストレスを感じているそうです。
手術をするという事で、精神的ストレスを加えると悪化する。
思考が無になると正させる。悪化物質が減少。
この事から笑い、泣き、眠り、楽しい事等で、脳内リセットが起こる。

泣く事も、泣いてる瞬間は何も考えずに、ただひたすら泣いてるから思考が無になっ
ているのではないかという事だそうです。

そこで、認知症の患者さんに落語のビデオを観せ、トポグラフィ画像で観察した。
ここでは、先生自身も将棋をさしてトポグラフィ画像の変化を見る実験に参加して
いました。(^-^)

物を考えた時、笑い、泣き、この時同じ前頭葉を活性させるという結果が出た。
睡眠に関しては、ノンレム睡眠が上手くとれると良いみたいです。


症状=病の症状+精神的ストレッサー

日常笑うように生活する事。
怪談話でも良い結果が出た。 → 好きな事に熱中して忘れる事が良い。
1日1回でも忘れる。

しかし、患者さんからこんな言葉があったそうです。
「先生、そんな事言っても心に余裕が無い(痛くて笑えない)」


「まず泣きなさい。そして笑いなさい」




こういう試験のプロセスのお話しがとても興味深かったです。
1つの試験の結果から、また方向を探り試験を行う。
こうした1つ1つの試験の積み重ねで、色んなメカニズムが解明され、それがやがて
新しい治療に繋がっていくんだろうなぁと思いました。

リウマチのお話しは、母にも何か良い情報があるかもと思い、今回は聴講したので
すが、思いがけずこのような臨床試験の場面を、少しでもうかがい知る事ができて、
また別の意味でとても有意義な時間でした。

この日はまだ違うお話しも書きたい事があるのですが、例によって長くなったので
また次回にしたいと思います。( ..)φメモメモ



  人気blogRanking  にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
      ↑          ↑           ↑
皆さんの応援で、また更新しようとがんばれる。ぽちっ

コメント
この記事へのコメント
原因です
私が精神的ストレスです、
ごみんなさい !
2009/08/25(火) 09:25 | URL | あんぱん父さん #-[ 編集]
記憶力
   ガーネットさん

笑顔は良いことだ!と、解ってるけど、
顔は何時も仏頂面してるな~注意しないとね!
いつもの勉強熱心、頭下がります。
記憶力、速記、抜群ですね。
自分は、先生の言われたことを、直ぐに忘れるし
携帯のは、不便なので
ボイスレコーダーを買おうと思ってます。

2009/08/25(火) 09:29 | URL | しろ #-[ 編集]
あんぱん父さん
それは違います!
その逆で、私達ピヨピヨ隊の隊長は笑いというお薬を投与していますよ!
ただし、あんぱん母さんに対しては、ちょっぴりストレスの投与もしてるかもねー。
食パンのキャラメルコーン、今も思い出す。がははは(●^o^●)
お薬きつ過ぎる事あり・・・・ですか?
2009/08/25(火) 10:37 | URL | ガーネット #0ll.HrS2[ 編集]
しろさん
お互い独り暮らしですから、1人で笑顔や笑い声が絶えないなんてのは、
ちょっと異常ですよね。がははは(●^o^●)
私も神経質そうに見えてるんじゃないかな―と思います。

よく話すと「全然イメージ違う」と言われます。
人見知りが顔に出てるのかも、ワタス。(^-^)
2009/08/25(火) 10:43 | URL | ガーネット #0ll.HrS2[ 編集]
がってん!
こんにちは♪

「まず泣きなさい。そして笑いなさい」
なんだかとっても納得しました。

今年の始め、ちょっとつらいことがあって泣くことが多かったんです。でもずっと泣き続けることはできないんですね。
反対に誰かと話していて面白いと、ずっと笑っているの。
つまり笑い続けることはできるみたいなんです。

ほんとガーネットさんのお話はためになることが多いです。今日は某番組を真似して「がってん!」を3つつけました。
2009/08/25(火) 17:38 | URL | ゆんこ #-[ 編集]
こんばんは
主人が仕事で居ない時…猫に話しかけてます(笑)まぁ、あまり相手にされませんが(ToT)
毎日笑って過ごしたいけど、一人でいる時間が長いとねぇ(^^;
2009/08/26(水) 00:10 | URL | 三毛猫 #-[ 編集]
ゆんこさん
先生は初めに専門的な言葉も出てくるので、メモを取らないで話を聴いて下さいと
仰ってました。(^.^)
でも話を聴きながら私も”これは!”と思うところはミミズが這ったよう字でメモしました。
後で解読するのが大変でした。ククク(^^) ( ..)φメモメモ
2009/08/26(水) 00:11 | URL | ガーネット #0ll.HrS2[ 編集]
三毛猫さん
この日、落語家さんがいらっしゃってて生で聴きました、やっぱり笑えちゃうんですねー。
落語っていいなーと思いました。
三毛猫さんも好きなお笑いの方のDVDで気晴らしはいかが。。。(^^)

何か今迄時間が無くて作れなかった、手の込んだお料理を作ってみるとか、熱中する事
見つけてみたらいいんじゃないですか。
旦那様のお弁当のバリエーションを増やすとか。

私の場合、ラテンの音楽聴いてるとストレッチしながらでも身体のどこかでリズムとって
心は躍ってますね。もちろん笑顔は隠してますよ。(^-^)
2009/08/26(水) 00:37 | URL | ガーネット #0ll.HrS2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aerochan.blog33.fc2.com/tb.php/594-303099b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック