リストラ、50代の就活、派遣切り、そして現在パートさん・・・この先どうなるのか?賢い患者になるよ!生きてるだけで丸儲け!!
記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集

2002年12月3日(火) 術後病室に戻って

★もちろん術後すぐに日記なんて書ける訳がないので、これは意識が戻っている場面の
  回想シーン・・・

手術が終わって病室に戻り、看護士さんに意識を戻されたと同時に、もう痛みが出てきた。
姉があれこれ手術の説明をする。

痛いけど、ずっと我慢して聞いていた。しかし、我慢して痛みが弱くなる事はない。 393
リンパ10個採って検査したが、一つも腫れてるリンパがなかった。
「傷も思ったより小さかった」と言うので、「どのくらい?」と聞いたら10cm位との事だった。
どんな感じになっているのか。
★傷の長さが10cmというのは、完全に姉の早とちりでした。 388

何でも我慢する私の性格を知ってる姉は「痛かったら我慢しないで・・・」と言ったので、
「痛い・・・・」と告げた。姉がすぐナースコールをビー。 322

姉 : 痛いって言ってるんですけど・・・・

看 : 手術室で30分前に座薬を入れてるんだけど・・・・・

ガ : 筋腫の手術の時より痛い! (麻酔が切れて直ぐなのに何て具体的な・・・・)

上腕部に鎮痛剤を打ってもらった。(これも30分程してから効いた) 304

★私は原因不明の関節痛で、かなり長い期間鎮痛剤を常用していたので、普通の人より鎮痛剤の

  効きは悪いと思う。(風邪薬+鎮痛剤) 403
  座薬は関節痛の痛みを止める時に使っていたが、さほど効き目はなかった。
  乳房全摘+腋窩リンパ節郭清レベルⅡ+肋骨2本切ってる私に座薬は効かない 262

こうして痛みが治まった頃にY先生がやって来た。
リンパの話をし腫れがなかったというので「ありがとうございます」とお礼を言った。

この時は鎮痛剤が効いてて元気だったので、私がしっかり目が覚めてる様な事を言っていた。

腕時計しか持って行ってなかったので、手術から戻ってきてからは時間の感覚がない。 241
ふっと夜中(?)にお尻が冷たくて目が覚めた。

えっ何! どういう事! 痛い身体で手探りをする。 11
きゃあ大変!尿カテーテルのつなぎの部分がはずれてる!てことは・・オシッコが・・・ 303

術後の左手も使いながら、とりあえず自分で管をつないだ。
ナースコールを押す。 284
懐中電灯を片手に若い看護士が二人入ってきた。 420

看 : どうしましたか?
ガ : すいません。オシッコの管が抜けちゃって、一応自分で入れたんですけど・・・・
看 : えっ!管は先生じゃないと入れられないんだけど・・・・

★私の説明が下手だったので、看護士さんは尿カテーテルの元が抜けたと思ったようだ。
  面倒なので誤解したままにしておいた。


  原因は、看護士さんが尿量のチェックの度に、カテーテルをぐいぐいひっぱって緩んだ
  ところにもってきて、私の寝返りが激しかったせいかも。
  (背中が痛くてじっとしてられなかった) 

カテーテルがつながっているのを確かめてから、いよいよシーツ交換。
グリーン色のラバーを持って来た。
左胸を手術しベッドに寝ている私に「左向きになって右側をちょっと上げて下さい」
と言った。
(えっ・・左向きって・・体勢をキープするの大変なんですけど・・いたたた・・・)
ひっしにベッドの手摺を右手で握ってキープ。
看護士さんが二人がかりで、ラバーを右側から押し込む。

次は右側を向いて、左を上げる・・・て事は、左手で手摺握って体勢をキープ? 405  鬼!
(二人でしなくたって、一人は私を支えてよ 281282 良かった筋トレしてて)と本気で思った。 271

この後から長~い夜が始まった。外した腕時計では暗くて針が見えない。 25
何時なのかまったくわからず、本当に長い長い夜だった。
ただひたすら背中の痛みを我慢しながら、夜明けを待った。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

大学病院で筋腫の手術をした時は、この時から10年前の話だが麻酔が切れて痛くなった時、

予め血管に針を刺していたようで、点滴のように注射液を足しただけで痛みもすぐに治まり、朝まで

ぐっすり眠った。夜中に痛くて眠れない事も無かった。398

 

今回もそうやって過ぎるものと思っていた。お腹の手術と胸の手術は違うのだろうか? 

だから術後の痛み止めの注射が皮下注射だった事にびっくりした。

筋トレしていた私は当時上腕にあまり脂肪がなかったので、皮下注射が痛い事を知った。

右乳癌で二度目の入院した時は、看護士さんがお尻に注射するのに、つまめなくて困っていた。

筋トレも良し悪しだ!

★両側乳癌になってからは、腕に注射はできない。皮下注射はお尻、静脈注射は足にする。

 

≪リアルタイムなお話≫

昨日はpm6:50からソフトヨガだったので、会社から真っすぐジムに向かった。

パーソナルロッカーを年間契約してるので、用具やウェアーは持ち歩かなくても置いてある。

インストラクターは私の股関節の堅さを知っている。このクラスを取ってから、3回目かな?

今まで色んなヨガのクラスを受けてきたが、このクラスなかなか良い。

 

ソフトヨガなのでストレッチ代わりと思っていたが、毎回やった事のないポーズを教えてくれる。

それも股関節周りのほぐれるやつ。今回は縦割りの柔軟。

 

呼吸法を教えてないなぁと思っていたら、昨日はその説明もしていたので、なおgood 。

しばらく続けてみようと思う。時間短縮の為、先にサウナとシャワーで身体を温めておく。78

今の時期、急にヨガのポーズをしたら身体のいろんなスジを変に伸ばしちゃいますからね。

復帰してすぐの頃はイージーエアロのストレッチでさえ、足の裏がピキッとつってました。540

私は足がつりやすいのです。足首も異常に堅い!277

 

こうして終ったら着替えて速攻で帰るのでした。355356

自宅はジムから100m程のところなので、真冬でも冷えない内に帰れます。ラッキー266




  人気blogRanking  にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
      ↑          ↑           ↑
皆さんの応援で、また更新しようとがんばれる。ぽちっ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aerochan.blog33.fc2.com/tb.php/55-7ebb937a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。