リストラ、50代の就活、派遣切り、そして現在パートさん・・・この先どうなるのか?賢い患者になるよ!生きてるだけで丸儲け!!
記事編集
心肥大がいつから60%なのかわからなかったのだが、過去記事の検索で8年前から
60%だった事が分かった。
と言う事は肥大は進んでいないという事だ。

残るは心電図の波形がどうして悪くなったのか、2007年からだろうと思われるのだ
が、2006年の心カテではきれいな冠状動脈だと言われている。
心臓模型よりきれいだと言われていた血管が、詰まっているとは思えないんだけど。
プラークもないから狭窄は無いと思う。

ただ心臓の先がすこし厚いとは言ってたけど。
生まれついてのものなんだろうか? ストレス?
心肥大なのかスポーツ心臓なのか、これからの検査で結論はでるのだろうか?
今迄も運動制限を言い渡されながら、検査の結果はスポーツ心臓で落ち着いていた。



今朝心臓病の方のブログを何件か読んでみた。
手術を受けた方、投薬治療している方、心臓の病気って安静にしていないといけない
から、行動が制限されてしまうし日常生活も大変そう。

自覚症状が出た時は制限された生活になってしまいそうだ。
今の内に医師の指示に従って用心するべきかも知れない。

父の呼吸困難を思い出した。
父は肺だったけど、呼吸=生きる事にダイレクトなだけに、肺、心臓は気を付けなくて
はいけないと強く感じた。

土曜日ハードエアロ受けた後、筋トレ、ストレッチといつも通りのメニューをこなした。
しかしエアロはやっぱり心臓の負担を知らず知らず気に掛けているのか、ジャンプや
ハイキックを控え目にしている自分がいた。

今までは心臓バクバクするまでがんばってパワー出してたけど、今はもし突然虚血で
倒れて意識が無くなったらと考えると、100%のパワーを出せない。

ジムにはAEDあるからもしもの時は助けてもらえるかも。
でもねー、乳がんの手術痕見られちゃうんだよね。
しかも、シリコンで再建してるしさ。
まぁ生きるの死ぬのとなったらそんな事も言ってられなくて、
真っ裸にしてAED使って!となるだろうけど。意識ないか。。。




今迄の診察の要点をついてるところを自分の覚書としてまとめておく事にする。

2001年6月20日  ○大 心筋症専門外来受診 (健康診断で再検査となったため)
心電図、尿、血液、エコー(先生が直接した簡単なもの)、Ⅹ線
所見  Ⅹ 線 : 心肥大(60%) いつもどの先生が診ても言われる
     心電図 : 心筋症(必ずひっかかる)
     エコー : 心筋厚  15mm
     (普通は10mmだが、20~30mmの人もいるとの事)

【先生の説明】
心電図の波形では、かなり大胆なものだったが、エコーで見る限り思ったよりは
筋肉の厚さはなかった。

● 7月3日に24時間装着のホルター心電図を付けて様子をみる
● 8月23日に心エコーを再び超音波の先生によって、本格的に撮る
  (その後診断により病名をはっきりさせる)
● 激しい運動は薦められないが水泳はしても良い 
  (やるとすれば、心拍数106で20~30分 週3回)

★ 先生が年齢から割り出したもので、私は当時心拍数120~130でメニューを
   組んでいた

● 塩辛いものは食べない
● 食事は薄味に   
● 心臓に一度集まって、身体に流れるので、力が無くなると尿が出なくなる
★ むくみを調べたが、足のむくみは無かった


2001年8月23日 ○大 心筋症専門外来
血液、尿、ホルター心電図、心エコー  全て問題なし

【先生の説明】
● 心エコーで見る限り、心肥大も無いし、筋肉も厚くなっていない
● 心臓の動きも良い 心拍数は平均56
   (スポーツ心臓ではないかとの事)
● 肝臓、腎臓、尿タンパク、コレステロールも問題なし
● 運動制限はしない  
● 年に一度の検診で良い(心電図と心エコー)
● 心電図は必ず健康診断でひっかかるだろうから、経過を診るという事で
   年1回の検査をする事


2003年8月28日 ≪○大 第二内科(心筋症専門) 一年検診 N先生≫
2002年に乳がん手術した事を告げ、元気だと確認した後。。。。

Dr : それは良かったね。(X線写真にスケールを当てて計測する)
    拡大はしていないし、波形も変わりないね。
    前にも言った通り、塩辛いものと水をたくさん摂らないように。
    水分は汗をかいた分だけ飲むように。


2006年1月26日(木・有休) ≪××××病院 心臓内科≫
【検査結果】
心筋はあつくなっていない。
負荷をかけた動きもついていっている。


2006年6月13日(火)  ≪人間ドック≫ 
検査終了後の結果説明は胸部X線を見て行われた。
Dr : ○大はどこの科にかかったの?
    何でもないって言ってるけど、私は精密検査の必要があると思う。
    心臓が60%占めている。

ガ : 心筋症とか診てる専門の科です。
    半年前くらいにMRI撮ったんですけど、精密検査はどんなものをすれば
    いいですか?

Dr : 左心室を見るにはカテーテル検査がいいと思う。

ガ : ××××病院でそこまでする必要は今のところないので、半年後にもう1度
    MRIという事になって、今月か来月には撮る予定なんです。

Dr : 何だかんだ脅しをかけたけど、両親も姉妹も心臓の病気もなく元気ならば、
    心臓の筋肉は厚いけど70歳、80歳になってどうなるかで、今のところそれ程
    気にしなくてもいいでしょう。


2006年8月2日(水) ≪××××病院 心臓カテーテル検査入院2日目≫
Dr : ものすごくきれいで太い血管で、流れも良く全く問題ありません。
    どこにも詰まっている箇所は無いし、プラークも写したけど見当たらなかったし、
    血管壁もきれいなのでリスクも無いです。
    心電図ではものすごい事になっているんだけど、カテーテル検査では本当に
    きれいな血流で、血液検査でもコレステロール値等も良いし、タバコを吸わない
    という事で完璧だ。スポーツ心臓という事になるのかなぁ・・・。

ガ : じゃあ運動は今迄通りしてもいいですか?

Dr : スポーツは大いにして良いです。
    この模型よりきれいかも知れない。(冠状動脈の模型を見ながら説明していた)   


2007年4月13日 (近所のH内科で熱と関節痛で長引いた為にⅩ線、血液検査)
肺に異常はないとの事。
心臓が大きいと先生がびっくりしてた。(いつもの事で、どの先生もびっくりする)
普通は身体の横幅で、心臓の占める割合が50%以上だと大きいとなるが、61%
あると言ってた。
でも脈拍数もあるし、酸素も99%採れてるから大丈夫だそうだ。




【心肥大率の流れ】

2001年6月20日 60% (○大初診)  心筋15mm 
2003年8月28日 60% (○大)     拡大なし波形も変わりなし
2006年6月13日 60% (人間ドック)
2006年8月 2日 心臓カテーテル検査  冠状動脈問題なし
2007年4月13日 61% (H内科)
2008年4月26日 58% (人間ドック)
2009年4月15日 61% (S内科)



  人気blogRanking  にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
      ↑          ↑           ↑
皆さんの応援で、また更新しようとがんばれる。ぽちっ

コメント
この記事へのコメント
心配ですね。

今までの先生のお話からすると、厚いけど血管もきれいで問題ない、心肥大も進んでない、運動も大丈夫、でもちょっと稀なタイプの心臓、、、ってことだったのですよね。

それが、ここへきて波形が乱れているんですね。
参考までに今、手元にある「病院ランキング本」で見ると、、、、
心臓全般では、西区の大野病院、手稲渓仁会、北大の順に手術数が多いようです。
手術するわけでなくても、参考にはなるかと思います。
カテーテル、ペースメーカーとなるとまた違ってきます。

東区栄町にも、心臓専門病院ができましたし、、、通院しやすいかどうかもありますが、よく調べてもらってくださいね。
紹介された病院でハッキリしなかったら、ですね。

2009/04/20(月) 21:03 | URL | はーにゃ #-[ 編集]
こんばんわ。
久しぶりにブログにログインしたので来ました(笑)
心臓で検査に引っかかると不安ですよね。
無理はしない方がいいんだろうけど、かばいすぎても弱るだろうし、加減が難しいですね。
長年そうなら、あまり気にすることはないと思いますが
まあ無責任なことは言えないので、医者と相談して気をつけて楽しく運動してください(笑)
2009/04/20(月) 22:23 | URL | COFFEE17 #HfMzn2gY[ 編集]
記録
  ガーネットさん
過去の検査結果をプログに記載しとくのは重要だとと、何事もホドホドを再認識させられました。記録の経過で、お医者さんの説明を上手にひきだしていただく質問に便利だし不明な点が素人目にも分かりやすくなりますしね、
                しろ


2009/04/20(月) 22:39 | URL | しろ #-[ 編集]
はーにゃさん
こんにちは。
全くややこしや~でございます。
今回紹介された病院はHPもあり、医師の紹介もあったのでじっくり検索しました。
前回は逆方向だったのでバスに乗れない私(間違って乗った)は地下鉄とタクシーで通いました。
今回はとりあえず地の利で決めて、精密検査を受けたいと思います。

手術なんて事にはならないと思いますから。
ただカテーテル検査になったら嫌だなーって。入院しなきゃいけないから。
それに検査でも親族の同意書を書いてもらわないといけないし、説明の同席とか面倒なんですよね。
心臓の伸縮度の問題(虚血)なので、運動後にどうなるかをまず診るのでしょうね。
色々調べていただきありがとうございます。
参考にさせていただきます。(^.^)
2009/04/21(火) 12:37 | URL | ガーネット #0ll.HrS2[ 編集]
COFFEE17さん
こんにちは。
本当にcoffee17さんの言う通りです。(^-^)
私が思っている事をcoffee17さんが代弁してくれた感じです。あははは(●^o^●)
適度な運動は健康の為に必要だと思っています。
適度・・・適度ですよね。
2009/04/21(火) 12:53 | URL | ガーネット #0ll.HrS2[ 編集]
しろさん
こんにちは。
最近自分の記憶力の低下に我ながらびっくりです。
何事もほどほどって本当に難しいですね。
これって性格もあるのかも知れませんね。
ブログ、ますます自分の覚書の方向に行きそうです。
そんな使い方もいいと思いますしね。あると思う!です。(^-^)
2009/04/21(火) 12:57 | URL | ガーネット #0ll.HrS2[ 編集]
心臓は文字通り体の中心になる臓器ですから、気になりますね。
先生の説明で、心臓に血液が集中すると力がなくなり尿がでなくなる、に驚きました。そういうことってあるんですね。
水分は採れるだけ採ったほうがいいと思っていたけれど、症状により必ずしもそうじゃないんだ・・・。
いろいろ勉強になります。
2009/04/21(火) 19:55 | URL | ゆんこ #-[ 編集]
ゆんこさん
私もこの記事書くまで、尿が出づらくなる話は忘れてました。(^.^)

>心臓に血液が集中すると力がなくなり尿がでなくなる

これはちょっと解釈が違うような気がしますが。
力が無くなるのではなく、それだけ血流を促すのに心臓ポンプの力が必要になり負担が掛かるので、と言う事かと思います。
心筋が厚くなければ、問題ないのでしょうけどね。

水分の摂り過ぎって、今は皆さんたくさん水分取る傾向にあるから、こういった事も時代と共に変わるものか知れませんよ。
2009/04/21(火) 21:34 | URL | ガーネット #0ll.HrS2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aerochan.blog33.fc2.com/tb.php/485-0acc61ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック