リストラ、50代の就活、派遣切り、そして現在パートさん・・・この先どうなるのか?賢い患者になるよ!生きてるだけで丸儲け!!
記事編集
久しぶりに閲覧した相談室で『骨転移について』の質問を見たのは、今から2週間
ちょっと前の事だった。

そこで目にしたストロンチウム89という薬剤。
今まで乳がん治療薬で使っている方の記事を読んだ事がなかったので、きっと新しい
薬剤なんだろうと思い、調べてみようと思いました。

正式には、メタストロン注 [一般名 : 塩化ストロンチウム(89-Sr)]と言うようです。
骨転移の疼痛緩和治療の薬剤でした。
骨転移の疼痛緩和と言えば放射線照射やモルヒネを思い浮かべますが、モルヒネで
十分な緩和が保たれない方に有効だという事です。


おお、これはすごい!
記事にして皆さんにも知ってもらおう!と思っていました。

そんな折、ある場所で目にしたのがこの治療に関する質問でした。

私はすぐに使える治療法とか検査法とか見つけると、知らない方にお知らせしたい
と単純に思ってしまうので、もう少し副作用やリスクの事を確認できてから記事にする
べきだろうと思い、今日まで思い留まっていました。

強い抗がん剤により骨髄機能が抑制されている方は注意が必要で、抗がん剤の
休薬などを考えなくてはいけないようです。
これは疼痛緩和目的の治療で、がん自体の縮小や転移が消えると言うものでは
ありません。

疼痛緩和はしたいけど、抗がん剤を休薬するのは心配だ・・・・
この不安は拭えないですよね。。。


改めて検索を掛けてたHPをじっくり読んでみました。

ストロンチウム89は放射線を出す物質(アイソトープ)を含んでいるそうです。
それを体内に注射するという事は、患者もかなり注意が必要みたいです。

投与前後はもちろんですが、なんと日常生活、排尿・排便時の注意と細かな注意が
載ってます。

アイソトープと聞くと骨シンチ検査を思い出しますが、骨シンチ検査でも水分たくさん
摂って早く体外に出すように言われますよね。
同じような原理なのかも知れませんね。

皆さんの参考になればと思います。 
【患者さん、ご家族(介護人)への安全管理事項一覧】も是非読んでみて下さいね。

こちら → 骨の痛みの治療 Q&A






bQYEoJfC.jpg  IGfqcAen.jpg
          親子丼                    まぐろ丼


kpklKdUh.jpg  唐突ですが近頃食べた丼だす!
  親子丼は「めんみ」を薄めたものに鶏肉、
  玉ねぎを入れ卵でとじる。簡単だす!
  まぐろ丼は、ぶつ切りで売ってる
  まぐろをお醤油とみりん少々、わさびを
  混ぜたタレに5分漬けて味を馴染ませる。
  きざみのりを敷いてまぐろの漬けをのせ
  ゴマを振る。包丁いらずで簡単だす!
  漬けていたタレもかけてね。
        アボカド丼

最後にアボカド丼は、アボカド半分は皮が付いたままの状態で包丁でさいの目に
切り目をいれます。
大きめのスプーンですくうときれいにはがれます。
それをきざみのりを敷いた上にのせ、わさびを溶いたお醤油をかけます。
わさびは結構多めでもいいみたいです。ごまを振って出来上がり。簡単だす!

簡単というかですね、手抜きですね。ははは・・・


  人気blogRanking  にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
      ↑          ↑           ↑
皆さんの応援で、また更新しようとがんばれる。ぽちっ

コメント
この記事へのコメント
私、実は怪しいカゲが肺の近くにあるんです。それは3年前の乳がん手術前のMRIで見つかりました。でも肺のそばにあるので針生検ができないと主治医に言われ、そのまま様子見となりました。主治医は「肺か骨に転移する可能性は0じゃない」と言ったきり、その後MRIを受けていません。
すっかりそのこと、忘れていました。でもこの薬は治療薬じゃないんですね。なるべくこの薬のお世話にならないよう、自分の体にがんばってもらわないと!

丼ぶりもの、どれもガーネットさんの作?ご飯がみえないくらい具がのっているのは、とってもいいざます!
まぐろはこちらでも今手に入るので、見かけると買ってしまいます。でもずっとお刺身にして食べていたの。しょうゆとみりんにつけるだけで丼ぶりになるのね・・・あ、みりんがないんだった・・・残念!
2009/03/27(金) 17:29 | URL | ゆんこ #-[ 編集]
ゆんこさん
怪しい影、CTとかで経過見ているんじゃないですかね。
メモしておいて次回の診察の時聞いてみると良いかもしれませんね。
私もブログ始めてから昔の日記読み返して気付く事が多々ありました。
本当にのど元過ぎれば・・・・で、忘れちゃうもんですよね。

丼全部私の手抜き料理です。ククク・・・(*^_^*)
具がいっぱいないと嫌なんです。
シチューとかカレーとか鍋焼きうどんとかでも。

まぐろの漬けは、みりんがなかったら蜂蜜とかで代用でもいいと思いますよ。
要するにお醤油だけだとしょっぱいので、少し甘みを入れたいだけですから。
甘くはないですけどね。ワサビも入れます。記事訂正しなきゃ。汗。。
2009/03/27(金) 20:38 | URL | ガーネット #0ll.HrS2[ 編集]
こんばんは
いつも情報ありがとうございます(^^)
見つけるのがすごいなぁ(^^;PCが欲しい…f^_^;まだまだ無理なんですけどね。でも、こうやってブログを読んで、情報頂けるので助かります!(^^)
アボガト丼食べた~い(^O^)/
2009/03/27(金) 21:28 | URL | 三毛猫 #-[ 編集]
三毛猫さん
自分の気になってる事を調べているだけで、ついでに皆さんにお知らせしているような状態です。汗。(@_@)
やっぱり骨転移は気になるのですよ。

アボカドは今度海苔巻でカリフォルニアロールもどき作ってみたいっす。(#^.^#)

2009/03/27(金) 21:36 | URL | ガーネット #0ll.HrS2[ 編集]
ナルホド
  ガーネットさん 

まぐろとアボガドの和え物はしてましたが、丼というてもあったんですね、
アボガドの切り方は皮をクルッと取りまな板で切ってたので汚してました、ナルホド反対にしたらキレイで簡単だ、サスガ!使わしてもらいますよ、よろしくどうぞ、

                            しろ

        
2009/03/27(金) 21:41 | URL | しろ #-[ 編集]
しろさん
私も最初しろさんの方法でやってました。
TVでこの方法を知ってやってみたら、きれいにスプーンですくえました。
皆さん知ってるだろうなと思いながら書いたのですが、しろさんのお役に立ったようで、良かったです!(●^o^●)
2009/03/27(金) 22:00 | URL | ガーネット #0ll.HrS2[ 編集]
ん・・・
ストロンチウムという、放射性物質は聞いたことがあります。
でも、骨転移に有効とはね。。
転移してるとなれば、抗がん剤治療の最中も考えられますね。
で、抗がん剤は休止。。。
患者にとって、辛い選択だと思います。

お手軽どんぶりごはんだね。
まぐろ丼は遠慮だけど、他二点はいただきたい(*´∀`*)
アボガドをわさび醤油で、は美味しいよね。
2009/03/27(金) 22:25 | URL | れんぎょう #af4CzG3s[ 編集]
ストロンチウム
ガーネットさん、こんばんわ。
昨年秋から日本で承認を受けて始まったばかりのこの治療。まだまだ未知の部分が多いようです。
もちろん外国では既に使用されてますが、外人の症例は日本人には参考にならない部分が大きいので・・・。
ケモとの併用については、今後の臨床結果に期待するところですね。


ところで、僕の地元には、マグロの漬け丼にアレンジを加えたものがあります。
この醤油たれに溶き卵を混ぜて、刺身を乗せたご飯にかけるのです。刺身はまぐろやかつおなどもよいですが、何と言っても『鯛の刺身』。これが最高です。
「鯛めし」という名前の郷土料理です(一般的な鯛めしは炊き込みご飯ですが)。良かったら是非お試しを。
2009/03/27(金) 23:27 | URL | ナースれんたろう #-[ 編集]
れんぎょうさん
おはようございます。
乳がんは骨転移する事が多いので、どうしてもこんな記事は読んでしまいますね。
放射性物質を含んだ薬剤ですが、放射線照射は外部からだけどそれを内部からと言うのですから、すごい疼痛緩和方法ですね。

でも骨髄の状態によっては使えないし抗がん剤も休薬となると、かなり限定された方へ使用される事になるんでしょうね。
それでも従来の方法で疼痛緩和できなくなった患者さんにとっては、痛みからの解放が節に願うものかなと思うので、一つの希望に繋がればいいなぁと思います。

れんぎょうさん、まぐろ丼はダメですか。
私は昔まぐろ食べれませんでした。赤身がダメだったんです。
それから鉄火巻きで慣れてきて、今は丼もOKだしお刺身でも食べれます。
丼物はご飯食べ過ぎちゃいますよね。(#^.^#)
2009/03/28(土) 09:39 | URL | ガーネット #0ll.HrS2[ 編集]
れんたろうさん
おはようございます。
本当はリンク掛けたかったのですが、本人が記事にしてないので伏せた方がいいのかなと思いまして、このような形で記事にしました。!(^^)!
去年の秋認可なんですね。
腫瘍マーカーP53抗体の時も私の主治医はこのマーカーの存在自体知りませんでした。
慣れたマーカーの方が医師の中でさじ加減ができると言ってましたね。

確かに日本人でのデータはこれからでしょうが、少なくともアメリカで承認され日本でも承認された薬剤ですから、全く意味のない物ではないと思いますね。
ただし○十字血液製剤の薬害事件のように、アメリカで薬害で警告を発し製造中止を行った後でも、日本ではまだ使われていたなんて事は、絶対にあってはならないですね。

患者の認識がどれだけあってそれを選択するかは、ご当人の問題になるのでしょうね。
以前人工呼吸器のお話や、究極の選択のお話を書いた時、皆さん延命は望まないが痛みだけは取って欲しいとおっしゃってましたね。
私もそうです。最後は安らかに逝きたいものです。
って、こんな話題が日常の会話である事自体、私達はやっぱりがん患者なんですねぇ。(@_@)


醤油ダレにとき卵を混ぜる。
イメージとしては、漬けをのせた卵かけご飯?でしょうか。違う?
これは初めて聞きました。
鯛茶漬けとか、ごまダレにまぶしてとか色々ありますよね。
ほー生卵と一緒だと栄養もまたUPですね。
今度半々にして、食べ比べてみます。(^-^)
ワサビも入れていいですか。私辛くないとお刺身たべれませんから。笑。
カツオって、どうした生臭いんでしょうね。
たたきもかなり薬味やタレでごまかして食べます。(@_@;)
2009/03/28(土) 10:11 | URL | ガーネット #0ll.HrS2[ 編集]
ストロンチウム89は妻の脚の痛みが出た時に主治医に、これ打って下さい!とお願いしたことがあります。(無知でした...v-393)

上野先生も確か注射で血液中で放射線治療をする研究をしているのではなかったですかね?
2009/03/28(土) 22:20 | URL | himawaripapa #-[ 編集]
鯛めしの話
お返事遅れました。
鯛めしについてはガーネットさんのイメージ通り、漬けの卵掛けご飯ですよ。わさび入れるとよりイケルと思います。お口に合えばよいですが。

かつおは確かに時間が経つと、刺身でイケル鮮度といえども生臭くなりますね。
(うちの地元だと、隣県で獲れたものがすぐ入ってくるので、比較的美味しいですが・・・)

となると、やっぱり『鯛』が一番かな?
あと、漬けだれは多少薄目がいいかも。生卵がややくどいかもしれないので。ってな感じです。
2009/03/28(土) 22:44 | URL | ナースれんたろう #-[ 編集]
ぱーさん
こんばんは。お久し振りです。
ぱーさん、ずっと前にこの薬剤知ってたんですね。
おー、こんな近くにそのような体験者がいたとは・・・・世の中狭いですね。
上野先生が研究しているかどうかわかりませんが、先生が質問に答えていますので覘いてみて下さい。

それとついでに、これからUPするんだけど、牛スジの味噌煮込み大成功しました!
(どうでもいいか、ごめんなさい!)(*^_^*)
2009/03/28(土) 22:45 | URL | ガーネット #0ll.HrS2[ 編集]
れんたろうさん
お返事ありがとうございます。
近々挑戦(?)してみましょう!
ちょっとドキドキもんですね。。。(^-^)
2009/03/28(土) 22:54 | URL | ガーネット #0ll.HrS2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aerochan.blog33.fc2.com/tb.php/470-c49c99ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック