リストラ、50代の就活、派遣切り、そして現在パートさん・・・この先どうなるのか?賢い患者になるよ!生きてるだけで丸儲け!!
記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集
【プロフィール】

2002年12月 左乳がん全摘手術 (ステージⅡa 腋窩リンパ 0/11+胸骨傍リンパ郭清)
2004年 5月 乳腺クリニック主治医の紹介でS形成外科受診
2004年 8月 左乳房再建手術  (コヒーシブシリコンによる再建 単純人工乳房挿入法)
2005年 1月 左乳房位置修正 (内寄りに) 右豊胸手術 (左右差があり過ぎた為)
2005年 3月 左乳輪、乳頭再建 (乳頭は再建乳房の皮弁+皮膚移植、乳輪は皮膚を移植)
2005年 5月 左乳輪、乳頭刺青(1回目)
2006年12月 左乳輪、乳頭刺青(2回目)
2007年 2月 右乳がん全摘手術 (ステージⅠ 腋窩リンパ 0/8 シリコンを残して全摘)
2007年 8月 右乳房位置修正 (左とレベルを合わせるため下方に)
2008年 1月 右乳頭再建 (乳頭は再建乳房の皮弁+皮膚移植、乳輪は刺青のみ再建なし)
2008年 3月 右乳輪、乳頭刺青(1回目)


【追記】
2011年11月 右乳輪、乳頭刺青(2回目) ※2011・11・29UP記事参照 「右再建後2度目の刺青」



★左からの再建に関する記事はカテゴリー別で 『乳房再建の生い立ち』




≪右位置修正 2007年8月≫


before.jpg
【位置修正前】
右乳がん全摘手術から半年後
ステージⅠ 腋窩リンパ郭清 0/8 豊胸の為に入れたシリコンを残して乳がん全摘


after1.jpg
【デザイン】
術前にマーキングし乳房位置を決める
写真は術後2日目のもので先生のフリーハンド


200801312105102.jpg
【術後は胸帯とベルトで固定】
インプラントの移動を防ぐためベルト固定は1ヶ月寝る時もしたまま


after2.jpg
【位置修正後】
右乳房位置修正 (術後2日目 抜糸前)


20071010.jpg
【術後2ヶ月】
2007年10月 インプラント位置も落ち着いたところ



≪乳頭再建 2008年1月≫


乳頭再建の材料はここから
【乳頭再建用に皮膚採取】 ’08.2.9 撮影 抜糸後
2008年 1月 皮膚は左再建と同じ位置より採取


20080131210510.jpg  20081127-5.jpg
【術後】
プラスチックのカップを被せ1週間このままで養生する 下半身シャワーOK


乳頭再建  潰れないように
【術後1週間】
半分のみ抜糸済み            乳頭が潰れない様お手製のカバーで保護


20071010.jpg  20080207-2.jpg
【乳頭再建前後】


右乳房全て再建  乳頭再建
【2008年2月7日】          【2008年3月22日】



≪乳輪、乳頭刺青 2008年3月≫


刺青  20081127-4.jpg
【2008年3月】              【2008年11月】


これで再建手術は全て完了。
現在は、刺青は色が抜けてくるので、時期を見て左右一緒にやろうか思案中。    



≪こんな感じ 2008年11月≫


before.jpg
【乳がん術後で再建前】 


20081127-4.jpg  20081127-1.jpg
【乳房再建後】





裸のままでは終われない

せめて下着を・・・

≪2008年11月≫(^-^)



20081127-2.jpg    z5FTcGBo.jpg



再建に関しては、何も知識なく先生にお任せでした。
でも位置修正等に関しては、自分の思いを通しました。

再建を決めたら診察時は普通のブラジャーで行った方がいいかも。
私はスポーツブラで行ったので、シリコンを着けて感じを掴む事ができませんでした。
だから左だけ再建した後、左右の差に愕然とし、ちっとも嬉しくなかった。

AカップとCカップじゃね~。。。
分かっていたけど、何でもない胸にメスを入れるのは躊躇しました。
豊胸の場合脇からシリコンを入れるので5cmくらいの傷です。

それに右にしこりがあったし、被膜拘縮の心配もあり、左で様子見てから右を。
術後はブラジャーのパッドを左から右に入れ替えたり。。。。
結局以前と状況は変わらず、左右が変わっただけの事でした。(^_^;)

それで右豊胸を決めた。
でも、シリコンを入れるとマンモグラフィが撮れません。
今はどうかな?医療機器も進んでいるから。。。

エコーで観察していましたが、エコーではしこりの大きさ、形の変化も顕著な変化は
ありませんでした。
細胞診で疑いと出て、組織診で確定しました。石灰化が散らばっていたそうです。


左再建の写真が1枚も無いので、先生からいただくつもりだったが結局そのまま。
術後脇の下のリンパが腫れたりで、すっかり写真の事はどうでも良くなっていた。


  人気blogRanking  にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

チリも積もれば山となる。ぽちっ (^o^)丿皆さ~ん応援お願いしま~す。

コメント
この記事へのコメント
はじめまして☆
あし@からきました☆
こんなにリアルに再建治療をブログに載せているなんてびっくりしましたが、とても勉強になるというか、同じ女としてすごいな!!って尊敬しちゃいます!!

毎日大変な生活かも知れませんが、遠くですが応援してます★
2009/02/09(月) 19:28 | URL | seeta #-[ 編集]
seetaさん
コメントありがとうございます。
ははは・・・お恥ずかしい。若かったら絶対UPしてないと思う。v-411
これから再建を考えてる方に、少しでも参考になればと思いまして。

seetaさんプロのアーティスト目指しているんですね。v-424
夢と希望でキラキラ光っている感じがする。素敵な毎日ですね。
悔いの無いよう精一杯夢を追いかけて、そしてその手に掴んで下さいね。
頂いたコメント、有名になったら皆に自慢しちゃいます。きゃはっ! v-398
がんばって~。。。(^。^)y-.。o○
2009/02/09(月) 19:56 | URL | ガーネット #0ll.HrS2[ 編集]
素敵
すごく解りやすくて 良いページですね~ さすがです。
余談ですが 川村カオリさんご存知ですよね(闘病中の)ちょっと素敵なライブビデオ(新曲)見つけました 私なんか感動しちゃいました。
良かったら覗いてみてください

http://www.youtube.com/watch?v=fFdNCRl0r7E&feature=channel_page
2009/02/09(月) 20:20 | URL | おちゃわん #-[ 編集]
すごいです
こんばんは
すごく分かりやすいです。
ありがたいです。
私も一日も早く再建したいです。
でも、結構大変そうですね。
私にやりぬけるのか‥


2009/02/09(月) 21:39 | URL | ココ1966 #-[ 編集]
おちゃわんさん
お褒め頂き、ありがとうございます。
結構時間掛かっちゃいましたけど、ようやくUP出来て良かったぁ~。
川村カオリさん・・・ごめんなさい、知りませんでした。(^_^;)
視野が狭くて・・・とほほ・・・。
2009/02/09(月) 22:49 | URL | ガーネット #0ll.HrS2[ 編集]
ココさん
参考になるようなら嬉しいです。
形成の先生と良く相談して、自分に合った方法を見つけて下さいね。

再建は時間が掛かります。
段階を踏んでやらなくちゃいけないので、その辺の相談も先生とできると
良いですね。
3月まで不安な事があったら聞いてね!
知ってる事は答えられるから。。。きゃはははv-411
2009/02/09(月) 23:20 | URL | ガーネット #0ll.HrS2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aerochan.blog33.fc2.com/tb.php/430-8bf8eabe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。