リストラ、50代の就活、派遣切り、そして現在パートさん・・・この先どうなるのか?賢い患者になるよ!生きてるだけで丸儲け!!
記事編集
今考えると、細胞診の結果が出る前の段階で、わざわざ翌日の夜に電話で結果を
知らせると言うのは、先生の中で黒の確定が出ていたからなのかも知れない。

きっと三人の先生が診て、その結果を翌日にという事なのだと思う。

ここのクリニックは三人の医師がいる。(現在は四人)
M先生(院長)とA先生(副院長)そして主治医となるY先生(副院長)

M先生とA先生は兄弟で、私は大学病院からの付合いになる。
(A先生については顔も忘れてたけど) <(_ _)>

クリニック開業時はM先生とY先生の二人体制で、一年後にA先生が大学を退職
して、クリニックに参加しました。(クリニックの招待にお知らせが書いてあった)
確かに一度に二人辞められたら、大学病院も大変だ。

でもA先生、Y先生の存在は頭になかった。
何故かM先生一人と思い、主治医がY先生と聞いた時、そんなに先生いたの?
と思った。

Y先生は初診で初対面
当時はあまり外来には出てなくて、週2回午前中だけだった。
水曜日、土曜日。(現在は月曜日も診察日)
手術と、組織診、検査を主に担当していたようだ。

後に本人弁によると「なんちゃって副院長だ」って言ってましたが、本人を目の前に
失礼な程爆笑してしまった。 411

火曜日と金曜日は手術日なので、午前中だけの診察となる。
外来は院長一人での診察となる。(院長が手術に入るのは午後から)

私が初めて行ったのが、火曜日。
院長の診察日、Y先生は診察日じゃない。
何故Y先生が主治医になったのか362ずっと気になっていた。

後になって回診の時、院長が言ってたのだが、
「診察の伝票が回ってきた時、あっ!と思った」 と・・・・

院長は午前中予約の患者で一杯、多分A先生は手術中、それでY先生が診察する
よう院長の指示だったのではないか?

いずれにしても、手術の方針、順番まで最終的には院長が決めるらしい。
全ての患者を全員で診るので、外来でも定期診察以外だとA先生に当たる
事も結構ある。

つまり、私に乳癌の前告知をするY医師とは(こんな言葉あるのかどうか知らないが)
11月5日に診察を受け、6日の夜に電話で・・・そんな状況だったのです。

ずっと何年も検診してくれていた先生のクリニックにも関わらず・・・・・・
だから主治医に全信頼をおいてという感じではなかったのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2002年11月6日(水)pm9:30  ガーネット46歳  155 103
電話での先生の説明を手帳にメモっていた・・・

癌に近い  100%断言できない

左胸の上から真ん中にかけて採って診る  組織

10人中8人  おとなしいガンか?

MRI  残すのが難しい

3時

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これ以上の事は何も書いてないが、先生との会話は覚えている。

この何日か前に、長姉から電話がガーガー音してると指摘されていたが、
自分が聞いてる分にあまり気にならなかったので、そのまま使っていた。
先生が話し始めたら、途中からガーガーしたらしく・・・・・・

Dr : あれっ、この音うちの電話かな? 155
ガ : いいえ、こっちの電話だと思います。
Dr : 詳しい説明は電話では何なんで、明日誰か家族の人と一緒に
    こちらに来て、話を聞きてもらえれば・・・・・
ガ : 家族は誰も近くにいません。
Dr : いや、家族じゃなくても親類でも、親しい友達とかでもいいですよ。

    誰かと一緒に話を聞いてもらった方がいいと思うけど・・・・・・・ 
ガ : 親類もいません、友達はいるけど・・・(みんな独身のOLで立場的には私と同じ人ばかり)
Dr : 時間遅くなっても大丈夫だけど・・・・。
ガ : いやいいです・・・・。私一人で聞きます!

こんな会話だったような気がする。
この時は、まだ主治医と話すのも二度目で、こちらから何かを聞くとかそんな事も考えられなくて、

説明をただ聞いて、質問された事に答えるという感じだった。

一人暮らしの私は家族も近くにいないので、手術方法まで全てを決めてから、
初めて長姉に乳癌の事を話したのでした。

 
先生の話は、ガンと思われるが断言はできないので、もっと詳しく調べるのに
組織診をする事、MRIを撮る事、明日の3時に説明を詳しくするのでクリニックに
来て下さいという事だったと思う。

温存ができないという事は考えてもいなかった結果だった。
しこりは1cm程に感じていたのでこれはちょっとショックだった。 11


抑揚のない低いトーンで、先生とどよ~んと話していたガーネットでした・・・・・・ 390
こんな事告げなきゃいけない癌治療をしている先生達のストレスは計り知れない・・・・ 

 




  人気blogRanking  にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
      ↑          ↑           ↑
皆さんの応援で、また更新しようとがんばれる。ぽちっ

コメント
この記事へのコメント
お、ついにブログランキング参加ですか。
よくコメントに“応援”とか“ポチ”とか書いてあるのは
このブログランキングなどの
クリックして意味あるところを押しましたよってことです。
そうやってみんなで協力し合っています。
ここにもついに設置されたので
できるだけ応援したいと思います。
僕はクリックしても必ず申告するわけじゃありませんが、
来たらたいてい押します。
ていうか、コメント残さなくてもたぶんクリックだけはしていきます。
あ、あと、僕のブログにコメントをくださるときに
URLを正しく入れてくれると助かります。
コメントのURLを押すとたまに変なところにリンクされるので^^;
2008/01/05(土) 23:55 | URL | COFFEE17 #HfMzn2gY[ 編集]
COFFEE17さん
アドバイスありがとうございました。
自分が登録する手順を踏んで、からくりがわかりました。
私もそれからはポチっとしています。

いまだにURLやらかしてます私?
前に気付いて直してからは大丈夫と思ってたんだけど・・・・・
ごめんなさい。気を付けます。
きゃぁ~1:00になるぅ~。ねるぅ~。
2008/01/06(日) 00:47 | URL | ガーネット #0ll.HrS2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aerochan.blog33.fc2.com/tb.php/42-7ac28aa4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック