リストラ、50代の就活、派遣切り、そして現在パートさん・・・この先どうなるのか?賢い患者になるよ!生きてるだけで丸儲け!!
記事編集
2007年7月4日(水) ≪病院巡り≫ 

 9:00 F病院婦人科 

エコー写真でいつもの様に説明があり、5月と比べて筋腫が大きくなっているとの事。
5月は生理も無かったんで、筋腫も小さかったようだ。

2~3週間後に生理始まりそうだと言う。
生理が止まっている間は筋腫も小さくなっているが、生理が始まると筋腫も大きく
なってくるという。
こうして大きくなったり小さくなったりしているんだそうだ。

婦人科の検診は3ヶ月毎から2ヶ月毎に縮んだ。
頻繁にチェックしてくれている。

不順になってきているので、ホルモン値の検査を次回してみたい。
土曜日に掛かればいいんだけど。
閉経状態が近づいているのかも知れない。

★婦人科の先生によると、ホルモン値を調べるのは生理が始まって3~5日の間が
  良いらしいです。血液検査で判ります。



 10:30 S内科クリニックで受付のみ済まし、乳腺クリニックへ。

エコーを先に撮るので検査室の前で待ってと言われ、30分待っても呼ばれなかった
ので、11時過ぎ一旦内科に戻った。

 11:10 S内科クリニック診察

S先生今回「お腹も診せて」と言ったので、ちょっと時間取られた。
まだ乳腺の診察が終わってない事を知り、処方箋を先に書いてくれ会計処理を早く
しておいてくれた。

S先生が、私が前に「免疫を上げる漢方に変えたい」と言ったのを覚えていて、
「ツムラの№48どうしますか?」と聞かれたが、今のところ前回と同じ処方にして
もらった。1日3回が1日2回の服用になった。

★この頃、漢方を調べて ツムラ№48 十全大補湯が良いんじゃないかと思った。
この漢方変更を言った時は、まだ変更するのは早いと言われていた。
今のところまだ試していないです。



 11:45 乳腺クリニック診察 (術後4ヶ月) 

12:30 まず技師がエコーを撮った。
両方の胸、脇の下、肩、鎖骨と、今迄は左はエコー掛けなったのに脇まで掛けた。

ガ : どうしてリンパ無いのにエコーするの?

技 : 先生から、手術の糸が残っていないか見てくれと言われているので。

(前持ってオーダーしているんだ。いつするんだろう)

ガ : 左鎖骨の辺りが痛いんだけど・・・・。

技 : (エコー掛けてくれて) しこりは無いです。大丈夫です。

まぁ、右胸も毎回エコー掛けても私から細胞診の話するまで、つい二週間ほど前の
エコーでも異常なしだったんだから、あまり信用できないけど。


13:00 診察室へ。

ガ : 両方乳腺ないので、これから自己検診はどうしたらいいですか?

Dr : 胸筋にできるので、やはりしこりを探すのは変わらないし、後リンパの
    腫れは脇と鎖骨。
    検査は半年か一年にCT、血液検査をします。次回血液検査しましょう。


先生10kgも痩せていた。びっくり。
お酒を止めて走って、ビリーブートキャンプをやったらしい。

ガ : 先生ありがとうございました。今度の診察まで体重keepしててね。

Dr : ギクッ!

久し振りに聞いた先生のギクッ!だった。


薬局でお薬貰い会計終えて2:00だ。マックでお昼。
会社へ電話を入れた。少しのんびりしていいとSさんが言ってくれた。


今まで毎回血液検査していたのに、今回は血液検査もしていない。
保険の点数でも決まっているからなのだろうか?
それともザンクトガレンで頻繁に検査は必要ないとなっているから、それに
ならったのだろうか?

血液検査をしていないので電話再診もない。
先生と話す機会も少なくなり、質問もできなくなった。

自己検診をきちんとしないといけないのかも。

胸はやはり触診した方がいいようだ。
皮膚と胸筋の間に癌が発生する事もあるから。

先生も今回両方の胸を触診していた。今まで左はしていなかったのに。
術後の糸が出た事も覚えてたし、「どの辺だった?」と聞いてきたし。
何かあったのか?


≪リアルタイムなお話≫
2時過ぎ母から電話があり、昨日送った荷物が届いたそうだ。
早かったなぁ。
午前中に親類の看護師さんが何か持って行く物あるかと、家に寄ってくれたらしいが、
その時はまだ荷物が着いてなかったそうで、残念!


ソイのお刺身  わかめうどん

昨日の夜は函館産のソイのお刺身、ジムから帰って今日の夕食はわかめうどん。
ジムの仲間からおからの作り方を教わって来た。
明日作ってみようかなぁ。五目ご飯と同じ様な作り方らしい。



  人気blogRanking  にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

チリも積もれば山となる。ぽちっ (^o^)丿皆さ~ん応援お願いしま~す。
一日に診察を集中させてみたが、ちょっと大変でした。(^.^) 

コメント
この記事へのコメント
ご無沙汰してます
明日 再建の為に入院します。

日程を決めたのが 確か7月・・まだまだ先の話だと思っていたのに 月日の流れるのは本当に早いです。

乳がんの手術をした病院の先生が、『再建は形成外科の先生なら誰でもという訳にはいかない』と探した先生らしく フジテレビの”とくダネ”でも紹介された方で全国から再建希望者が訪れるそうです。

入院中に仲良しになった方々で全摘は5人いたのですが、再建するのは私だけ だからガーネットさんのブログはとっても参考になります。

『私は神様ではないから 手術前と全く同じ形には出来ない。』との先生の言葉を十分受け止めて行ってきます。
2008/12/14(日) 06:03 | URL | ふでまめ #-[ 編集]
ふでまめさん
おはようございます。
再建を決められたんですね。わくわくしますね。v-410
大事なお話をして頂き、ありがとうございます。

>『私は神様ではないから 手術前と全く同じ形には出来ない。』

この言葉を聞いただけでも良い先生だと分かりますね!
ふでまめさんは、自家組織でするのかな?人工乳房なのかな?

私は自分が納得するまで何度も位置の修正をかけていますが、その度に
「これでも十分じゃないか」と思わされる場面がありました。
それは形成外科で初めて撮った術前の写真を見た時です。

術後は膨らみがあるだけで、精神的に全く違いましたよ。
乳輪、乳頭を作る前の段階であっても、嬉しかったですねぇ。v-398

でも、人間って欲深いものなのですね。
納得してても、もうちょっと、もうちょっと、と思ってしまうのです。
最初の再建から4年経って完成しました。
何たって両方だから。はははは・・・。

ふでまめさんは術前にある程度実状を把握しているようですから、
大丈夫ですね。
安心して、先生を信頼して手術を受けて下さい。
私の様に傷の養生期間をとらない内に次、次と焦らないでね。v-410
行ってらっしゃ~い。 v-422v-415
2008/12/14(日) 09:27 | URL | ガーネット #0ll.HrS2[ 編集]
かさぶた
ガーネットさんがいつか カサブタを剥がした話ありましたよね・・
実は私も頑固で結構大きいカサブタが気になってて
中心だけ皮膚にまだ付いていて クルクル回るんですよ(笑)まるでコマの様 回し過ぎてポロッと取れるかも
すんません くだらない話で

そう、そう今日のお昼 ワカメうどんしましたよ いつも助かってます。
2008/12/14(日) 14:02 | URL | おちゃわん #-[ 編集]
おちゃわんさん
カサブタ侮るなかれ!
無理に剥がしてそこがちょっと開いちゃって糸が出てきて、そして数日後から体中が痛くなって、検査したら細菌と闘って白血球が増えて炎症反応が高くなり、予定の仕事復帰が遅れたと言う結末でしたとさ。きゃははは・・・・ v-411

ガーネットの粗食食べてたら、自然ダイエットになるかもね。
こんなもんでもお役に立っていると思うと、ホント嬉しいっす!
これからもよろしくぴぃ~やぁ。。。v-341
2008/12/14(日) 15:09 | URL | ガーネット #0ll.HrS2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aerochan.blog33.fc2.com/tb.php/387-d1528f5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック