リストラ、50代の就活、派遣切り、そして現在パートさん・・・この先どうなるのか?賢い患者になるよ!生きてるだけで丸儲け!!
記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集
2007年3月19日(月)

メガネを取りに行って来た。 とても気に入った。 
COACHのフレームはやっぱり可愛かった。
これなら外出の時も掛けていられるし、会社の中でも掛けていたいくらい
おしゃれな感じだ。

近視用のメガネをフレームそのままで老眼鏡にした。
フレームが小さいのでまだちょっと慣れてないが、これでかけてたら慣れてくるかも。
本を読んだりするのにいいかも。

今日、中近用のメガネもレンズの入替えを頼んできた。
メガネだけで7~8万円使った。 必要なものだから仕方ない。
★レンズは全て半額で入れられました。


○○○ジャパンに電話を入れた。
S形成外科のN先生に確認した乳房再建手術の件で、左は文句なく請求の対象に
なるそうだ。乳房再建手術という術名であれば。
しかし、乳頭、乳輪再建手術という術名だと、請求の対象にならないとの事。

ガ : 今回、右は乳がんの前にシリコンを入れて、その後乳がんになって乳腺の全摘
    をしてシリコンは残っているので、乳輪、乳頭の再建になると思います。

保 : 先生がそれを乳房再建と見なして書いたら、請求の対象になります。


もしかしたら右の手術も請求できるかも知れない。
N先生がどう書いてくれるかによる。
右の修正もするから、傷を開いて同じようにシリコンを一旦外して入れ直すから、
再建と同じだと思うが、それは先生の判断に任せる事になると思う。


保険請求に関しては、お客様センターの係の方とお話しをし、込入った事情だった為
保険金支払の課と打合せをしていただいての回答だった。

確か、左の時の入院証明書も見てくれてのお話でした。
3年前に遡って支払されるとの事で、2007年8月で3年になるという時期でした。

丁度保険金未払いで、大手の生命保険会社がマスコミを賑わしていた頃です。
そんな時だったから、「もしかしたら出るべきものがこちらからの請求がないから
出ないなんて事もあるのかも」と思いダメ元でお客様センターに電話し、保険証書番号
で保険内容等の確認もして頂いたのでした。

ここの係の方は引継ぎも良くて、どなたが出ても話がスムーズでしたねぇ。
コールセンターの方って大変なお仕事ですよね。
多分クレームが多いんだろうし。。。。
でも、これですべて上手く事が運ぶかというと、そうでもなくて・・・・。


≪リアルタイムなお話≫
今日はジムもお休みなので、このままゆったりの一日です。
今朝起きたら10時でした。
昨日は1時に寝たんだけど、朝方咳が出て自分で安眠妨害してました。

薄暗くてそのままウダウダ寝てたらこんな時間になっていた。
幸せだなぁ~。好きなだけ寝られるって。

いつも雪の季節になるとベッドから抜けるのに眠くて眠くて。
毎日会社行くの頭ボーっとしたまま準備してました。

会社に着いてメールチェックして、掲示板チェックしてコーヒー飲んで、10時頃に
なってエンジン掛かってきたって感じだった。
そんな5日間を過ごしての土、日の休みは格別でしたね。
それに祝日が付いて3連休なんてなったら、大型連休より嬉しかった。

半年前の事なのに、すごく懐かしい出来事の様に感じる。。。。


anego (小学館文庫 は 5-2)anego (小学館文庫 は 5-2)
(2007/06/06)
林 真理子

商品詳細を見る
林 真理子は初めて読みました。
派遣社員をテーマにしたTVドラマのヒットで、
原作本だというので買ってみた。
原作とは全然違ってたので、うん?・・・・・。
原作本と思わず最初に手に取ってたら4つ星。


これも去年買った本ですねー。
anego TVのインタビューでしか知らないけど、林真理子らしいと言えばらしい。
大泉洋のファンなので買ったんですけど。何繋がりだ・・・!?

読みかけのダ・ヴィンチ・コードは上刊2/3読んでそのままです。
何日か前ジムで友達に会い、面白いというのでまた気持ちを奮い立たせて読むかぁ。
これを読まない事には、次の本は絶対買わないぞ・・・?・・・多分。

本はやっぱり読みたいと思った時に買わないとダメですね。
私は本も買い溜めするんですよ。熱が冷めてからだとなかなか手に取らないですね。


  人気blogRanking  にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

チリも積もれば山となる。ぽちっ (^o^)丿今日も応援あがとうございま~す。
病気になって健康の幸せを知り、仕事を離れた今たまーの休みの幸せを思い知る。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aerochan.blog33.fc2.com/tb.php/354-c626cb47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。