リストラ、50代の就活、派遣切り、そして現在パートさん・・・この先どうなるのか?賢い患者になるよ!生きてるだけで丸儲け!!
記事編集
2007年2月1日(木) ≪pm8:30 右乳頭細胞診の結果≫ 

今迄2度細胞診をしていると言っていたが、2年間エコーだけの検査だった。

Dr : 細胞診の結果、癌らしきものがありました。
   
ガ : ホントですかぁ?! (全く予想外!)

Dr : 院長や皆と顕微鏡で見たんだけど、院長も『う~ん』って唸ってた。
   
ガ : 先生が見てどのくらいの確率で癌だと思いますか?

Dr : 8割方癌だと思われます。
    でも、はっきりそうだとは言えない、良性かも知れないので、2月7日に組織を
    取って調べましょう。
    結果は2月14日に出ます。 

ガ : もし癌だとしたら、これから忙しい時期なので決算が済んでからの手術とか
    でもいいですか?

Dr : 一週間、二週間遅れるのは構わないけど、一ヶ月とか後の手術には
    しない方が良い。 (大きなしこりだからだろうか?)
    自分で触って大きくなっていると思う?

ガ : あんまり気にしてなかったし、ここって前に私が組織診の時、どうせなら一緒に
    取りたいって言って、先生が穴だらけになるからって取らなかったとこですよね?
    (ちょっと非難めいた言い方になってしまった。経過観察から4年経ってかぁ~)

Dr : うん。 (電話なので先生がどんな表情だったか・・・)

ガ : ずっとホルモン療法してたのに癌になったって事は、ホルモン剤が効いて
    なかったって事ですか?

Dr : 大きくなっていないという事は、ホルモン剤が効いていたんだと思うよ。

ガ : シリコン入ってるんですけど、破れちゃいます?
    
Dr : 院長が『シリコンを最初から取らないで手術(組織診)出来るだろう』って言った
    んで、本当はしたくなかったんだけど、『できます』って言っちゃったんだよね。

ガ : シリコン残して手術できるんですか?

Dr : 電気メスが使えるかどうかも7日の組織を取った結果で、癌とハッキリしたら
    N先生に僕の方から電話します。


院長先生も見て『う~ん』と唸ったという事は、癌に決定だろうと思う。
大体Y先生が8割方癌だと思うと言って、良性かも知れないので組織を取って調べる
って、前回がんの告知を受けた時と同じ。
もう結果は分かっているのだろうと想像できる。

手術方法やN先生への連絡、そんな所まで話をしているのだから癌なのだろう。
院長や皆で見てという事は、三人で見たのだと思う。
今度は抗がん剤(点滴)やるのかな?

でも、今回もそれ程悲しんでもいなくって、前回の様に人の事みたいな感じ。
実感がわかないのだ。
4年で再発なんて、転移はどうなのか?

★この時は再発と思いましたが、左右共原発巣(げんぱつそう)なので、再発、転移
  ではありません。


2月中に入院になるかも知れない。明日課長に言っておいた方がいいかも。

またしても算定調査の時期に、今回は3月~4月中旬まで休む事になるかも。
でも何回か会社へ行かないと決算、一括有期の確定もあるし、3月末~4月初は
出勤しなくてはいけないかも知れない。

他に転移してない事を願うのみだ。
こうなると首のリンパの辺りに変な感じ、ちょっとした痛みがあっておかしいと思って
いたのも、何か起きているかも知れない。

右のしこりは2年以上前からあったんだけど、初めに見つけたのはいつなんだろうか?
腫瘍マーカーも高いのがあったが、それも癌だったからなのだろうか?


≪リアルタイムなお話≫

シチュー  最近涼しくなってきたので、シチューを作ってみた。
  材料は全て貰いもの。ラッキー!
  野菜とお肉は姉から。
  シチューのルーはカレー教室の参加粗品。
  フランスパンを買いにパン屋さんに行ったらナンがあった。
  思わずナンを買ってしまった。
  失敗です。。。パン屋さんのナンパンでした。
  ●ガーネットがご飯のおかずにならないと思う物。
  ♪さつまいもの天ぷら♪コロッケ♪シチュー
  ♪マカロニサラダ♪ポテトサラダ♪
  


  人気blogRanking  にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

チリも積もれば山となる。ぽちっ (^o^)丿今日も応援あがとうございま~す。
   
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aerochan.blog33.fc2.com/tb.php/313-9b2f41cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック