リストラ、50代の就活、派遣切り、そして現在パートさん・・・この先どうなるのか?賢い患者になるよ!生きてるだけで丸儲け!!
記事編集
1998年3月5日(木)の手帳メモより・・・・・42歳

●大 第1外科 乳癌検診 13:00 次回は1年後でOK
M先生が開業する為、今月で大学病院を退職するとの事、案内状をくれるそうだ

《 補足説明 》
先生から、開業するクリニックに移るなら、カルテを大学病院から移すことが出来ると
言われ「これからもずっと先生に診ていただきたい」と答え、カルテを移動した。



1998年7月 3日  ●大 婦人科検診

1998年7月17日  検査結果

1999年6月 9日  ●大 第2内科受診(心臓)  43歳

1999年7月21日  ●大 第2内科(心エコー)

1999年7月30日  検査結果



《 補足説明 》
1999年から、婦人科、第1外科とも診察を受けていない。
会社の健康診断で毎回心電図でひっかかっていたので、内科の診察を受ける。



この頃は、海外旅行、英会話、スキー、スノーボード、水泳、アクアビクス、
テニス、ゴルフ、ペン習字・・・・・・
スケジュールを空ける事なく、忙しさを楽しんでいた。   43 224 225

そして、1998年8月23日エアロビクスの体験レッスンを受けている。
ここからエアロビにはまるのでした。 63

週に4~5回でも、アクアビクスや水泳では体重keepが精一杯で、
身体を絞るまでにはいかなかった。

プールの中は寒くて、脂肪が身体についてしまった。 16
そのお陰で水に浮くんだけど、以外と盲点でした。

エアロビと、筋トレに夢中になっていた頃、プールで上向きに浮く事が
できなくなりました。(脂肪が減ったから) 91

こんな生活を乳癌になるまで、ずっと5年も続けていた。
そりゃ~活性酸素も溜まるわーーー。

何の検診もなく(?)(しなかった)、検査結果を聞くこともなく、
病院と縁が切れていた。

毎日こんなに幸せでいいの?と思うくらい、楽しい日々だった。!! 68

(正直な話、いつか何か悪い事が起きるんじゃないかと思ったり・・・・・・・)


人生、+-0なんだろうな・・・・・




  人気blogRanking  にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
      ↑          ↑           ↑
皆さんの応援で、また更新しようとがんばれる。ぽちっ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aerochan.blog33.fc2.com/tb.php/30-7a782e43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック