リストラ、50代の就活、派遣切り、そして現在パートさん・・・この先どうなるのか?賢い患者になるよ!生きてるだけで丸儲け!!
記事編集
2006年8月4日  
首の痛み再発、曲げたら痛い。

2006年8月8日 
肩凝り、頭皮ジリジリ感増している。

2006年8月9日(水) ≪am9:00 F病院婦人科≫  
今のところ問題なし。
化膿止めの影響も出ていないとの事。(抗生剤を使うとカンジダに影響が出る)
カンジダは落ち着いている。
もしかしたら9月からホルモン剤の影響で、生理が止まるかも知れないと言われた。
止まればいいけど。

2006年8月15日 
頭皮のビリビリあり。
唇がまた腫れてきた。

2006年8月18日(金)
8月に入ってから色んな症状が出てきている。
まず検査入院が終わってから肩凝りがひどい。
枕が硬かったせいか?
身体を自由に動かす事が出来なかったせいか?

肩凝りから首が痛くなり、又右側に曲げられない。
後ろに反れない。首を回すのが大変。前と同じ状態になった。
今回はアリナミンを2~3日続けた。
首は良くなりつつあったが、実家からの帰り荷物の重さでまた首も少し戻った感じ。

頭皮のピリピリも8日から始まり、今日はずい分痛みを感じた。
3~4戻ってしまった感じ。(10段階で)

唇も腫れてきている。
口唇ヘルペスの薬を塗って様子を見ている。
実家から帰っても疲れが取れない。
木曜日もジムに行けなかった。
あまり疲れさせちゃいけない。油断禁物。

カンジダについて興味ある方はこちら → カンジダ
口唇ヘルペスについて興味ある方はこちら → 口唇ヘルペス


こうして読み返すと分かるのだけど、やっぱり疲れていたようだ。
『油断禁物』と自ら戒めている。
何か予感めいたものでもあったのかな?
そして口唇ヘルペスと思われる唇の腫れ。免疫力が落ちていたのだろう。

しかし気付いた時はもう遅いという感じがしないでもない。
唇も腫れるまで気付かないだろうし、疲れも疲れたと感じるまで気付かない。
かと言って疲れちゃいけないと何もしないでいては、身体もなまってしまう。
程々っていう感覚は難しい。
10のうち7くらいで止めるのが程々なのかな?


FC2ブログランキング   つまらない話を最後まで読んでくれてありがとう!
  ←(^o^) あなたの応援が元気の源。がんばるぞ・・・と。

人気blogRanking  地味~なポチポチが力になる!
  ←(^o^)丿応援ありがとうございま~す。

コメント
この記事へのコメント
あぁ~…
こんにちは(^^)
北海道で強い地震がありましたね!大丈夫でしたか?
元気な時は動き回ったりして疲れに気づけない時がありますよね。私のパートは一週間おきなんですが、休みに入るとあちらこちらが痛くなります(^-^;最近は(ハーセプチンを始めてから)左足が浮腫ます(ToT)休みに入ると治るんですけどね。寝起きの足の裏の腫れぼったいのは取れません…事務職ではないですが座りながらの仕事のせいかもしれません。あ…今日もポチ、エラーになっちゃいます(ToT)
2008/09/11(木) 16:59 | URL | 三毛猫 #-[ 編集]
三毛猫さん
地震は全然大丈夫でした。ありがとう!
お仕事一週間おきって、珍しいパターンですね。

私も今は家でPC開いている事が多くて、足が浮腫んできます。
ジムに行く時は靴がパンパンで帰ってくる時はユルユルです。

上向きに寝て両手両足を天井に向けて上げます。
そして手と足をブラブラブラ~としてみて下さい。
その後は足の踵でお尻をポンポン蹴って下さい。

これで血液を心臓に戻します。
動かないでいると重力でどうしても足が浮腫みやすくなりますよね。
気休めでもやらないより良いかも。
台所に青竹踏み置いておくのもいいかも。洗い物しながら踏むとか。
私はテーブルの下に置いてます。

最近本の紹介の絵も×で見えなくなってて、編集し直したりしてました。
きっとポチも何か不具合がでてるかも。
明日貼り直してみます。
三毛猫さん、いつもありがとう!v-411
2008/09/11(木) 23:33 | URL | ガーネット #0ll.HrS2[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/09/12(金) 07:34 | | #[ 編集]
Re管理人のみ閲覧できます
やっぱり人脈が必要ですね。
そんなv-218な条件なかなかないですよね。
私の条件は、地下鉄通勤、有休取りやすい(検査通院のため)、
残業なし、保険完備、ですかね。
最低今までの1/3の給料で良いんだけど。v-16
2008/09/12(金) 08:55 | URL | ガーネット #0ll.HrS2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aerochan.blog33.fc2.com/tb.php/297-ffe74f8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック