リストラ、50代の就活、派遣切り、そして現在パートさん・・・この先どうなるのか?賢い患者になるよ!生きてるだけで丸儲け!!
記事編集
2004年5月12日(水) ≪術後1年5ヶ月経過≫ 乳腺クリニック検診
am9:30  採血、エコー(先生)

2月の血液検査異常なし。
先生にマロングラッセのお礼を言ったら、先生もマグカップのお礼を言ってくれた。
どうしてもコップと言うのがおかしい。

Dr : 軽くて他のコップを持つと重く感じる。
ガ : 先生はメスより重たい物を持った事がないから。(^-^)
    私はあの絵が好きなんですよ。
Dr : ネコちゃんの絵ね!僕専用にして使ってる。

今日は診察もそんなに待たなくて良かったし、おまけにエコーも先生が直接して
くれたので、早く終わる事ができた。
エコーはとっても丁寧だったし、診察もじっくり時間をかけてくれた。

ガ : 左の鎖骨下がちょっと膨らんでいるんですけど。
Dr : 脂肪だね。 がんのあったところは、薄く皮膚の下すぐの筋肉から取ったけど、
    病巣じゃないところはそんなに薄くしないで残した方がいいから、そこに脂肪が
    付いているんだと思う。変な物じゃないから心配いらない。

婦人科受診の報告で・・・・
ガ : 婦人科に3ヶ月毎検査に行ってるんですけど、カンジダ膣炎だって言われて。
    「ホルモン剤飲んでるからおりものが多くなるって先生から言われている」って
    説明したんですけど。
Dr : F先生は変な事をする先生じゃないから、ひどくならない様に様子をみていると
    思うから、言われた通り検査受けてていいと思うよ。
ガ : カンジダ膣炎は、ホルモン剤の副作用でなったものじゃないんですか?
    別のものですか?
Dr : 同じものかも知れないし、違うものかも知れない、そっちの方は分からない。


エコー、診察が終わって・・・
Dr : 形成で胸の再生してみない? 
ガ : えっ、できるんですか?
Dr : 色んな方法があるけど、あなたは運動するから筋肉を移動してやる方法より、
    シリコンを入れてやる方法で、これだと大胸筋を剥いでその下に入れるから
    運動もできる。お腹の筋肉を寄せて再生すると運動するのに大変だから。
    これだと片方40万円ぐらいで、一日入院するだけで出来るらしいよ。
    ○○の人でやった人がいて、日帰りでも出来るみたい。
ガ : する!
Dr : 昔は150~160万円で片方の値段だったけど、今はダンピングで安くなって
    いるので、勧める事ができる。   
    形成外科は○○○でA先生も患者さん紹介してるから。
    話だけでも聞いてみて、嫌だったら他の先生もいるから。  

やるなら両方と思うけど、その辺は形成の先生と相談して決めようと思う。
クリニックで紹介してもらうと、乳がんの治療の時もお互いにわかるので
良いと思う。

まさかクリニックで形成の紹介があるとは思ってもみなかった。
自分で探してやるしかないと思ってたし、抗がん剤が済む2年間が終わってから
考えようかと思っていた。

ただ看護師さんはマンモが映りづらいから、両方やるのは良く先生と相談してと
言ってたけど、大胸筋の下に入れるんなら問題ないから40~50万円でできるなら
絶対やる!


「紹介状は2~3日後に電話入れて取りに来て」と言われていたのだが、夜7時半頃
電話があり、出来ているという。
その時疑問に思っていた事を聞いた。

先生が言うには、片方の胸の再生で乳房と乳頭で、40万円という事らしい。
両方はと思い・・・・
ガ : 右にも入れたら細胞診出来ないですか?
Dr : エコーを見ながら針を刺すから、風船を刺す事はない。(風船って・・・)
    形成の先生と相談して決めて。
    左の方も肋骨2本切ってるから、大胸筋の付き方とかいろいろあるから。

手術の事とか色々書いてくれたみたいだから、それを持って行ったら先生もより
診断しやすいかも。

同僚のNさんがドックでマンモを撮り、結果乳腺症の疑いとなった。
その事でどうしたらいいか相談されていたので、「検査結果が来週あるからその時
先生に聞いてみてあげる」と言ってたんだけど、今日電話あったので聞いてみた。

マンモを撮っていてもエコーは撮った方がいいと言ってた。
私もエコーは撮ったのかと聞いていたので、やっぱりという感じだ。

良性であったとしても一応、エコーは撮った方がいいし、マンモも撮ってもきちんと
読影できなければ、何にもならない。
だから先生は、「もし心配なら来てみたらどうですか、見てみますよ」と言ってくれた。
明日Nさんに言ってみよう。

★後日Nさんは乳腺クリニックを受診、ドックでの写真を持参し読影してもらい、
  エコーも撮りましたが異常なしでした。


FC2ブログランキング  乳房再建のお話まできました。最後まで読んでくれてありがとう!
  ←(^o^) あなたの応援が元気の源。ポチッと一押しお願いします!

 

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aerochan.blog33.fc2.com/tb.php/179-8521c324
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック