リストラ、50代の就活、派遣切り、そして現在パートさん・・・この先どうなるのか?賢い患者になるよ!生きてるだけで丸儲け!!
記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集
2004年2月13日(金) ≪婦人科検診≫

カンジダが治っているか精検。ついでにおできも診てもらう。
前回は子宮がん検診のついでに見つけた感じで、1週間薬を使ったが、それで治るのは
7割だそうだ。
今日は精検をし、結果は月曜日に電話で聞く事になった。

一旦診察後に再び・・・。
先生看護婦さんのメモを見てなかったのか、おできは次の人が終ってから診てもらった
ので、とても時間がかかった。

ガ : ほっておいてもいいですか?
Dr : そのままにしても気になるだろうし、大事にならないように取りましょう。
    できやすいのかなぁ~。

また何度も病院に通わなくていいようにと、4/12予定していた卵巣の検査を4/13に、
時間もpm1:30~でその時一緒に右側の中にできたおできを局麻で取る事になった。
脂のようなもので、前回手術で取った物とは又別の種類だそうだ。
歯医者さんの麻酔のようなものを使うと言ってた。

左のおできは単なる化膿で、ゲンタシンを前に貰っているので、それを塗るよう
に言われた。

クリニックで貰ったリンデロンを塗っていたが、これは副腎皮質ホルモンと書いてある。
湿疹の様な時につけるもので、あんまり長く使わない方がいいみたいだ。
つけるなら薄くと看護婦さんに言われた。

これは前に大学病院で貰った婦人科の薬と同じだと思うのだけど、これを塗って
外側のおできは小さくなってる気がする。

12時に終った。


2004年2月16日(月) F病院へ
検査結果、カンジダはまだ治ってない。何かあったら電話を入れる。
次回診察は4/13。


FC2ブログランキング  つまらない話を最後まで読んでくれてありがとう!
  ←(^o^) あなたの応援が元気の源。ポチッと一押しお願いします!

 

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aerochan.blog33.fc2.com/tb.php/168-9f0a0a1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。