リストラ、50代の就活、派遣切り、そして現在パートさん・・・この先どうなるのか?賢い患者になるよ!生きてるだけで丸儲け!!
記事編集
2004年1月13日 【手帳メモより】
朝、左足甲親指、人差し指(足の指でも人差し指?)の間にしびれあり。

2004年1月14日(水) 【乳腺クリニックに電話】
今日もクリニックにしびれがある事で、電話しようと思いながら迷っていた。
Mちゃんに昨日しびれの事を話して、足の方にもしびれがきたので、今日電話すると
言っていた。

M : 電話しないの?
ガ : 次回まで様子みる事にした。
M : ダメだって!
という事で電話する事にした。

タイミング良く院長先生が電話をかけるのと、私がクリニックへかけるのがジャスト
合ってたみたいで、院長先生が「○○です」と言ったのでびっくりした。
「クリニックにいま電話かけたんですけど」と言ったら先生が受付に回してくれた。

Y先生が外来に出て来てるか確かめるのに保留になった。(今日は外来の日)
先生が電話に出てくれた。
しびれの話をして、11月末からで最初は右手の中の指3本だった事、
今は両手で手の平からしびれがある事、動かしていたら感じない事を話した。
足にしびれがきてる話はしなかった。

先生が「どうしてかな?」と言ってたけど、薬の副作用である事は間違いないかなと
思っていた。
Dr : カプセル止めてみましょうか?
ガ : 他の薬にするんじゃなくて止めちゃうんですか?
Dr : 抗がん剤は他のと替えても同じ副作用がでるから。
ガ : 抗がん剤を止めちゃうのは怖いような気がする。
Dr : 今で一年で、本当はあと一年だけど・・・。
    抗がん剤かホルモン剤か、どちらの影響かわからないので、とりあえず
    UFTを止めてみましょう。
ガ : 次回は3月の診察なんですけど。
Dr : 来月手を触ってみたりして診たいので、2月に来て下さい。
    また何かあったら電話下さい。

次回診察までUFTカプセルを止める事になった。
それまでにしびれが取れてくれたらいいのだけど。
1ヶ月やそこらで結果が変わるとは思えない。2~3ヶ月止める事になるのだろうか?
まさか私まで抗がん剤休む事になるなんて・・・・。
Yさんも鼻血で休んでるって言ってたけど。

でも、気のせいかと思ってずっと様子みてたけど、気のせいではない。
やはり電話して良かった。
抗がん剤を止めるのは不安がある。

【pm3:30 F病院】
子宮がん検診の為会社を早退。

pm4:45 病院より戻る。
子宮頸がんのみで、体がんの方は超音波検査できれいに見えて、怪しいものは
何にもないないのでしなくて良いとの事。

但し、子宮筋腫が育って大きくなっている事と、右の卵巣が腫れている事がわかった。
丁度卵巣の働きの大きい時にたまたまなっているかどうか、見極める為に3ヶ月後
にもう一度検査する事になった。

子宮筋腫は48歳と年齢を考えると、極力手術をしなくて良い方向にと言ってた。
このまま大きくなったら手術が必要なのだろうか?
乳腺の先生にも言うべきだろうか?
てっきり今度は一年後と思っていたので心配だ。

2004年1月29日 子宮がん検診結果
問題なし。
しかし、カンジダとの事、薬を処方された。
エルシド膣錠 オキナゾールクリーム

★このカンジダは今も3ヶ月に一度婦人科へ行く度に薬を処方される。
  診察日に一週間持続する薬を入れる。
  処方箋は翌月分として一週間分出るので、忘れないようにしないといけない。
  私の場合自覚症状も無かったので、えっという感じだった。
  おりものはホルモン療法で増えると乳腺の先生から聞いていたので、そのせいと
  思っていたし、痒みに関しては全くなかった。


FC2ブログランキング  つまらない話を最後まで読んでくれてありがとう!
 ←ランキングの応援ポチッと一押しお願いします。 <(_ _)>

 

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aerochan.blog33.fc2.com/tb.php/165-cabdebf3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック