リストラ、50代の就活、派遣切り、そして現在パートさん・・・この先どうなるのか?賢い患者になるよ!生きてるだけで丸儲け!!
記事編集
11月12日にホルモン値の検査結果が出ていた。(検査は10月31日)
ホルモンのバランスがくずれているが、まだ閉経には至らないと、電話で看護師さん
から結果は聞いていた。
今日は3か月検診の日だったので、ついでに検査結果の説明と数値を貰ってきた。

婦人科の先生は女医さんです。
大学病院の婦人科に1998年までかかってたけど、こちらも乳がん検診と共に5年間
検診を怠っていたのでした。
一度行かなくなると億劫になり、いつの間にかこんなに経ってた。

テニスで足を挫いて整形外科に行った時、ここの病院に女医さんの婦人科医が
いる事を知った。 しかも土曜日も診察しているらしい。 
今度何かあったら、ここで診てもらおうを思っていた。

そして、あの日を迎えたのです。
そう、生理不順で婦人科を訪れ、中待合室に貼っていた乳がん自己検診のポスター
に出会ったのです。

2002年11月1日(土)だった。 多分日曜日にしこりを発見したと思う。
11月3日(月)が祝日で、4日(火)朝、会社に電話して女の子に言った。
「胸にしこり見つけたんだけど、気になるから朝病院に寄ってから会社に行くから」と・・・

あの時、あのポスターを見なければ、私は乳がんの石灰化集積があり、経過観察を
ずっとしなくてはいけない事など、すっかり忘れていた。
だから、きっとかなり進行した状態にならないと、気が付かなかったと思う。

そういう意味でも、ここの副院長でもある女医さんを、私はとっても信頼している。

初診の時は、大学病院から来てた若い女医さんだった。
が、、、、たった一度のお付き合いだった。
一か月後の診察を予約しながら、一週間後には乳がんになってたんだから、先生も、
看護師さんも、びっくりしていた。
「この前来た時、全然そんな話してなかったよね?」と言われ、事の成り行きを話した。

あれから5年、乳腺クリニックと同じくらい通院してる。
今は、閉経前後の悩ましい時期なのです。

何が悩ましいかというと、ホルモン療法のタモキシフェン服用を続けるか、閉経後に
使うアロマターゼ阻害剤(AI)に変更するか。

変更する場合は、閉経状態でなければいけないので、ゾラデックスで生理を止めるか。
以前やった事あるけど、副作用が結構つらい。
大好きなエアロビも出来ないほど、関節が痛くなる。
タオルも絞れないほどの腱鞘炎。頭痛。不眠。うつ。

これをがまんして、それでどれだけ再発を防げるの?と疑問になった。
結局、24か月のところ、15か月で止めた。
この時も婦人科の先生にいろいろ相談した。


今日の診察模様

Dr: (エコーで子宮の中を診ながら) 「また生理来るって、言ってるわ!」

ガ: 「えっそうですか」 (複雑) 

Dr: (笑いながら)「言ってるわ! って・・・画面がそう言ってる」  



その後着替えて先生と面談、ホルモンの説明を受けた後で、、、、

Dr: 「48歳ぐらいかな」

ガ: 「身体がですか?」

Dr: 「そう」

ガ: 「48歳って微妙ですね」(大笑い)(チラッと看護師さんを見たら、彼女も笑ってた)

そして、先生も笑いながら、今までのエコー写真で子宮の大きさに変化が無い事など
説明してくれた。

子宮にも実年齢と見た目の年齢があるらしい



 
200712051923172  正常参考値だと未閉経
  【 】内はガーネットの数値です

  LH黄体形成ホルモン  卵胞期mlu/ml 1.8~10.2 【3.6】
  FSH卵胞刺激ホルモン 卵胞期mlu/ml 3.0~14.7 【14.1】
  プロラクチン             ng/ml  6.1~30.5 【12.7】
  E2エストロゲン(エストラジオール)  pg/ml 11~82    【8.9】
   
ホルモン値検査結果



20071205192317      午前中は病院、午後は講習会。

      今日はお弁当を作らなかった。

      ランチは野菜中心でご飯は食べなかった。食べ過ぎ!
和の御膳ランチ 1,155円     ふぅ~ 437




  人気blogRanking  にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

チリも積もれば山となる。ぽちっ (^o^)丿皆さ~ん応援お願いしま~す。

コメント
この記事へのコメント
生理ですか~
ペコです。
生理ですか~
私は本来、まだまだ来なきゃいけない年齢なんですけど
抗がん剤3回目で止まっちゃったままです(^^;

復活する可能性のほうが高いとは聞いているけど
果たして本当に復活するのかは謎です。。。
そういうのも子宮の検診でわかるのかな?

なきゃないで楽なんですけどね(笑)
2007/12/07(金) 21:37 | URL | ペコ #3GUhKZ6A[ 編集]
ペコさんへRe
これは本当に人それぞれなんですよねぇ~。
私は抗がん剤点滴してないけど、ゾラデックスで生理を止めていました。
脳から命令して卵巣からホルモン出ないようにします。

ゾラを止めて半年後に復活しました。
そうかと思えばノルバデックス服用だけで、生理が止まったままの人もいます。
生理が来るかどうかはエコーで子宮内を診て、内膜の厚さで判断できるようです。
(何週間後とか、近々とか)

あとはホルモン値を調べる事かな。私が閉経を調べたのと逆の値だと、卵巣の働きが
いいという事になると思うんだけど、素人考えかもね。(血液検査)

LH黄体形成ホルモン 、FSH卵胞刺激ホルモン、E2エストロゲン(エストラジオール)

私の場合、乳癌治療の為には、早くきっちり閉経して欲しいところなんだけど・・・。


2007/12/08(土) 09:56 | URL | ガーネット #0ll.HrS2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aerochan.blog33.fc2.com/tb.php/14-9bb74883
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック