リストラ、50代の就活、派遣切り、そして現在パートさん・・・この先どうなるのか?賢い患者になるよ!生きてるだけで丸儲け!!
記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集

■■■ 2008年2月28日 ガーネットのブログに掲載した記事 ■■■

≪リアルタイムなお話≫
昨日訪問したブログで『人工呼吸器、死の準備』についての記事がありました。
一度読んで気になっていた記事でしたが、その時はコメント入れてませんでした。
でも昨日再び目に留まった時、2006.8.4の記事ですが、自分の考えをコメント
に入れました。

こちらです→http://teamoncology.blog39.fc2.com/blog-date-200608.html

先生から返答をいただきました。
こちらです→http://teamoncology.blog39.fc2.com/blog-entry-67.html

このブログを訪問して下さってる皆さんの考えが知りたいのです。

癌と戦ってる方、ご家族の方、ご意見をお聞かせ下さい。

皆さんは元気な今、死の準備ができますか?
ターミナルケア(終末期)に入った時の事を考えて事前に・・・
患者はどうすべきなのでしょうか?

上記ブログにコメント入れていただくのがベストですが、こちらの方が気楽であれば
ここでも結構です。
皆さんはどう考えますか? または家族に対してどのようにしましたか?




■■2008年2月28日 ガーネットがもう一つのコミュニティに掲載した記事■■

 

 『人工呼吸器、死の準備』という記事

昨日訪問したブログで『人工呼吸器、死の準備』についての記事がありました。
一度読んで気になっていた記事でしたが、その時はコメント入れてませんでした。
でも昨日再び目に留まった時、2006.8.4の記事ですが、自分の考えをコメントに
入れました。

先生から返答をいただきました。
こちらです→http://teamoncology.blog39.fc2.com/blog-entry-67.html

皆さんの考えが知りたいのです。
皆さん自身の事じゃなくても、私のように過去に家族の事で体験した事でも結構です。

上記ブログにコメント入れていただくのがベストですが、こちらの方が気楽であれば
ここでも結構です。皆さんはどう考えますか?

暗い気持ちにさせたらごめんなさい。
でも、とてもシリアスな問題です。考えなくてはいけない問題です。

ガーネット / 2008年 2月 28日 10:09




『人工呼吸器、死の準備』 yuikaさんの思い

『人工呼吸器、死の準備』 思いをPCに

『人工呼吸器、死の準備』 ちゃちゃさんの思い

『人工呼吸器、死の準備』 COOさんの思い

『人工呼吸器、死の準備』 yuikaさんの思いⅡ

『人工呼吸器、死の準備』 素直な気持ち



★記事掲載後、ブログに入ったコメントは管理人のみの指定がない限り皆さん
  閲覧可能なので、承諾なしに記事として掲載させていただきますので、御了承
  いただけますようお願い致します


『人工呼吸器、死の準備』 やまぶきさんの思い

『人工呼吸器、死の準備』 れんぎょうさんの思い

『人工呼吸器、死の準備』 はーにゃさんの思い

『人工呼吸器、死の準備』 三毛猫さんの思い



  人気blogRanking  にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
      ↑          ↑           ↑
皆さんの応援で、また更新しようとがんばれる。ぽちっ

コメント
この記事へのコメント
コメントを入れていただけき有難うございます。またブログで返事しました。
2008/03/06(木) 18:20 | URL | 上野直人 #vY1T7d6c[ 編集]
上野先生
先生の記事を読んでから今日まで、いろんな事を考え悩み、そしてたくさんの方の真意を聞く事ができました。
改めてこのような機会を与えていただいた事に感謝いたします。<m(__)m>
また折を見てブログの記事読まさせていただきます。

最初は記事数が少ないからすぐ読めるだろうと思っていたのですが(失礼!)考えさせられるので、なかなか進みません。(●^o^●)

先生、お身体に気を付けて・・・・・。
わざわざコメント入れていただきありがとうございました。(^。^)y-.。o○
2008/03/06(木) 20:14 | URL | ガーネット #0ll.HrS2[ 編集]
ブログ
表と裏のない、ブログを書くのはとても簡単ではないですよね。建前で話しをしはじめると真実がみえなくなりますので。
2008/03/08(土) 20:26 | URL | 上野直人 #/Gbb2fdw[ 編集]
上野先生
皆さん私なんかよりずっと大変な状況にあり、家族を持っている方達ばかりです。
だから先生のブログを訪問した後、思いをめぐらし、真剣に、真実に、誠実に書いて
いただいたと思います。
皆さんご自身がどうしたいかの結果だけでなく、そこへ思いを馳せたバックグラウンド
までお話しています。
そんな方達のお話はやっぱり心に響きます。
本当に皆さん勇気ある方達です。
2008/03/08(土) 21:21 | URL | ガーネット #0ll.HrS2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aerochan.blog33.fc2.com/tb.php/102-5cb66d76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。