fc2ブログ
リストラ、50代の就活、派遣切り、そして現在パートさん・・・この先どうなるのか?賢い患者になるよ!生きてるだけで丸儲け!!
記事編集
いつもは過去の日記の後に≪リアルタイムなお話≫を載せているのだが、
今日はこちらをメインにする事にした。

私のブログでも度々お話しているしリンクも貼ってるので、いつも覗いて下さってる方
にはお馴染みかと思いますが、腫瘍内科専門医の先生が書いてるブログの記事を
紹介したいと思います。

ここ数回に渡り【がん治療の原則】について書かれています。
内容についてはこちらをクリックしてブログに入ってね。 → 『がんのチーム医療』

先生はいつも患者も積極的にチーム医療に参加する事を説いています。

主治医とのコミュニケーションの大切さ、自分の思い(ニーズ)を伝える事で自身の
がん治療、ケアの満足度を高める事ができるのだと記事に書いています。

「ニーズは患者が言わなければ医療従事者はわからない」 

これからの人生で何を優先したいか等、患者それぞれのニーズは違う。
医療従事者はそれを踏まえ、科学的真実に基づいた治療、ケアをつなげる。
結果、患者も高い満足度を得られるのだと話しています。

だから患者は自分自身のニーズを医師に伝える事が大切なのです。 

皆さんも積極的に主治医とお話して下さい。
自分自身が満足する治療、ケアを受けるために。

皆さんの思いをコメントしてみて下さい。
医師とのコミュニケーションの練習にもなりますよ。(^.^)
気楽に気軽に、上手く書こうとしないで思いを伝える事が一番です。

私もコメントしてみました。 こちら → 『患者として家族として』

先生の著書を紹介します。 こちら → 『最高の医療をうけるための患者学』 

2005年10月15日(土) 

右肩に痛み。エアロ、ランニング20分。
その後ポールでストレッチをしようと思ったら、痛みが胸の方へ広がるように走った。
神経が痛い感じ。

2005年10月17日(月) 

右肩に少し痛みが広がった。
腕を動かすと肩が痛い。首筋と肩の間。


2005年10月19日(水) ≪pm6:30 乳腺クリニック検査結果≫ 

首から肩の痛みを先生に伝え、運動を全てストップしリハビリを3ヶ月する旨伝えた。
骨に転移した時の痛みはどんな感じか教えてもらい、マーカーも心配ないとの事で
一応カイロプラクテスの先生のメニューをする事にした。

Y先生は心配なら11月の診察の時にもう一度診て、その時までに痛みがあるか
ないかで、もう一度PETをやってみるという手もあると言った。
骨シンチやCTをやるより、PETだと1回で済むと。
一度やっておいてもいいかもと言ってた。

PETまではしなくていいと思うんだけど、コレステロール値は前回と同じ~220が
221との事。
Ⅰ-CTPは4.3で、前回4.6より下がっている。
やはり運動制限をしてたら下がるのかも知れない。


FC2ブログランキング   賢い患者が医師を育てる!なんてね。先生の本もgood 
  ←(^o^) あなたの応援が元気の源。がんばるぞ・・・と。

人気blogRanking   それぞれ一日一回のカウントです。ポチポチと。
  ←(^o^)丿応援ありがとうございま~す。
スポンサーサイト